太陽の末裔
(BS-TBS)7/5(水)17:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2017年03月22日

「結婚契約」登場人物の結末

ドラマ「結婚契約」登場人物の結末をUPしました。
ストーリー自体は、比較的平凡でしたが、主人公を演じたイ・ソジンさんとユイさんが素晴らしかったです。
臓器移植を目的とした偽装結婚は違法なので、正当化するわけにもいかず、どう決着をつけるのかが前半の見どころでした。
そして後半、ユイさん演じるヘスがとにかく可哀想で、それを支えるイ・ソジンさん演じるジフンの優しさがとても素敵でした。
二人のドラマはたくさん見てますが、個人的にはこのドラマのイ・ソジンさんとユイさんが一番好きでした。
イ・ソジンさんは勿論ですが、アイドル出身のユイさんが、ずっとドラマのオファーを受け続けているということは、その演技力が評価されているのでしょうね。
病気ネタが苦手な人でも秀作ラブストーリーとして一見の価値のある作品だと思います。

※注意!! 完全ネタバレです。

結婚契約 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

結婚契約 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

>結婚契約 DVD-BOX1 [ イ・ソジン ]



>結婚契約 DVD-BOX2 [ イ・ソジン ]




posted by ゴルちゃん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

「いとしのクム・サウォル」登場人物の結末

ドラマ「いとしのクム・サウォル」登場人物の結末をUPしました。
ドラマ「私はチャン・ボリ!」の脚本家と演出家の作品ということもあり、期待通りの面白い作品でした。
物語は、サウォルのサクセスストーリーというよりは、むしろ実母ドゥゲの復讐劇という感じでした。
また、ホンドことオウォルの存在がストーリーの幅を広げ、面白さを増しました。
ヘサンが異常に悪すぎたり、悪事が暴露されても何故か失脚しないマヌ、バレバレのヘザー・シン等、ツッコミ所もありましたが、あまり気になりませんでした。
ある程度、録画を貯めてからの視聴開始でしたが、あっという間に追いつき、後半は次回が待ち遠しくなっていました。
感動という面ではやや劣りますが、韓国ドラマファン必見の名作だったと思います。

※注意!! 完全ネタバレです。

いとしのクム・サウォル 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

いとしのクム・サウォル ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

>いとしのクム・サウォル コンプリートスリムBOX [ ペク・ジニ ]




posted by ゴルちゃん at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

「嵐の女」登場人物の結末

ドラマ「嵐の女」登場人物の結末をUPしました。
ツッコミどころが多すぎる典型的な復讐劇でした。
ソユン転落事故の真相解明あたりで終わってもよかったのでは?
ジョンイムにとってはどうでもいいKPグループの権力抗争はいらなかったです。
会長ことト・ジュンテの存在も中途半端な感じで、単にジョンイムの協力でいいのに、偽装結婚ネタとかは余計だったような気がします。
ムヨンとミヨンのおバカ兄妹も間抜け過ぎて、ソユンの事を思えばありえない行動でした。
また、救世主ヒョヌもガンガンとはいかないので、ちょっと物足りない感じでした。
結末もあっさりし過ぎで、爽快感も得られないまま終了しました。

※注意!! 完全ネタバレです。

嵐の女 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

嵐の女 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

嵐の女
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4

DVD-BOX 5

DVD-BOX 6


タグ:最終回
posted by ゴルちゃん at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

「春の輪舞曲(ロンド)」登場人物の結末

ドラマ「春の輪舞曲(ロンド)」登場人物の結末をUPしました。
次を早く見たい度も高く、全126話と長丁場ですが、あっという間の視聴でした。
ただ、他のドラマにもありがちですが、究極の選択を自らに科してしまう主人公たちの行動はかなり疑問でした。
別居して姑の異常な行動は適当に受け流し、縁を切るとか言わずに黙って距離を置けば、それこそ姑の言うように時間が解決したと思います。
実母や継母に対する苦情や嫌味も何回かやれば飽きるでしょう。
また、ギジュンはお金の使い方は上手でしたが、肝心なところでユンジュを守り切れていなかったと思います。
ユンジュもただ耐えるのみという印象が強く、ドラマ全体が暗い雰囲気になってしまいました。

※注意!! 完全ネタバレです。

春の輪舞曲(ロンド) 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

春の輪舞曲(ロンド) ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

春の輪舞曲(ロンド)
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4

DVD-BOX 5

DVD-BOX 6


posted by ゴルちゃん at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

「女を泣かせて」登場人物の結末

ドラマ「女を泣かせて」登場人物の結末をUPしました。
素晴らしい作品でした。
次から次へといろんな仕掛けが待っていて、あっという間の視聴でした。
序盤バカップルとして登場するジニとギョンチョル、こんな二人は絶対許せないと思っていましたが、ドギンの力はすごかったです。
本当の悪人は別にいました。
財閥一族の攻防、ヒョンソやユンソ、ファスンの登場、ギョンチョル一家の人々、そしてヒョンボクまで、どのエピソードも見応え十分でした。
何本かドラマを作れそうなネタ満載で、アイデア力に感心しました。
結末にも大満足しました。
ちょっと褒め過ぎですが、韓国ドラマファン必見の名作だと思います。

※注意!! 完全ネタバレです。

女を泣かせて 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

女を泣かせて ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

女を泣かせて
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4


posted by ゴルちゃん at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする