王女の男
(BS11)5/4(金)16:59〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2017年12月27日

「ファンタスティック」登場人物の結末

ドラマ「ファンタスティック」登場人物の結末をUPしました。
いわゆる病気モノですが、全体的に暗さはなく、ジャンルとしてはラブコメだったと思います。
大根役者という設定のチュ・サンウクさんでしたが、役柄とは裏腹に重いテーマをうまく演じていたと思います。
また、婚家で虐げられているパク・シヨンさんのエピソードもメインストーリーに負けないくらい毎回楽しみにしていました。
結末は、思わせぶりな感じでしたが、納得しました。

ファンタスティック 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

ファンタスティック ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜 DVD-BOX1 [ キム・ヒョンジュ ]



ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜 DVD-BOX2 [ キム・ヒョンジュ ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 09:37| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

「女の秘密」登場人物の結末

ドラマ「女の秘密」登場人物の結末をUPしました。
ネタの割には話数が長すぎて、後半は似たようなことの繰り返しになってしまい残念でした。
ジユが、マウムは自分の産んだ子供だと知ったあたりで、一気に決着した方がよかったと思います。
ウン・ミヒの存在やガンウの出生の秘密は、無駄に話数を延ばしただけで、むしろマイナス要因になってしまいました。
イルグやソリンは、場当たり的行動が目立ち、敵としてはかなり物足りなさを感じました。
結末は、納得のいかない部分もありましたが、そんなもんでしょうか。
それなりに見どころはありましたが、復讐劇としては平均レベル以下の作品と言わざるを得ません。

女の秘密 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

女の秘密 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

女の秘密 DVD-BOX1 [ ソ・イヒョン ]



女の秘密 DVD-BOX2 [ ソ・イヒョン ]



女の秘密 DVD-BOX3 [ ソ・イヒョン ]



女の秘密 DVD-BOX4 [ ソ・イヒョン ]



女の秘密 DVD-BOX5 [ ソ・イヒョン ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 14:39| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

「私の婿の女」登場人物の結末

ドラマ「私の婿の女」登場人物の結末をUPしました。
次を早く見たい度が高く、とても面白い作品でした。
タイトルの「私」はジンスクで、「婿」はヒョンテで、「女」はスギョンを指していますが、ジンスクとスギョンが生き別れになった実の母と娘という設定です。
この三人にスギョンの婚約者だった悪役ジェヨンが絡んできて、愛憎劇や復讐劇の様相を呈してきます。
ヒョンテとジンスクの行動はほぼ理解できて応援していましたが、スギョンは脇が甘く行動も浅はかなのでなかなか感情移入できませんでした。
さらに、ジンスクの正体(実母)を知った直後のスギョンは憎らしい感じで、面白い作品に少し水を差すかたちになってしまいました。
結末は、ほぼ予想通りで納得しました。

私の婿の女 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

私の婿の女 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

私の婿の女 DVD-BOX1 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX2 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX3 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX4 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX5 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX6 [ ソ・ハジュン ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 10:40| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

「雲が描いた月明り」登場人物の結末

ドラマ「雲が描いた月明り」登場人物の結末をUPしました。
序盤はコメディ要素も大きく軽い感じでしたが、ラオンやビョンヨンの正体が明かされるにつれて、やや重い感じになっていきます。
しかし、王妃や大臣たちの悪事や、王女たちのエピソード等が絡み、次を早く見たい度も徐々に上がっていきました。
また、ユンソンやハヨンが三角関係の一角として食い込んできますが、協力的な一面の方が大きく好感の持てるキャラになっていたのも良かったと思います。
後半は、(史実との関係はよくわかりませんが)意外な人物が生きていたりしてビックリしました。
相手が世子なので、結末は予想しづらい感じでしたが、納得しました。

雲が描いた月明り 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

雲が描いた月明り ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

【DVD-BOX】

雲が描いた月明り DVD SET1 130分特典映像DVDディスク付(お試しBlu-ray付き) [ パク・ボゴム ]



雲が描いた月明り DVD SET2 140分特典映像DVDディスク付(お試しBlu-ray付き) [ パク・ボゴム ]



【Blu-ray】

雲が描いた月明り Blu-ray SET1 130分特典映像DVDディスク付【Blu-ray】 [ パク・ボゴム ]



雲が描いた月明り Blu-ray SET2 140分特典映像DVDディスク付【Blu-ray】 [ パク・ボゴム ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 10:54| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

「マスター・ククスの神」登場人物の結末

ドラマ「マスター・ククスの神」登場人物の結末をUPしました。
タイトル通りククスを巡る出来事が背景にはありますが、中身は完全に復讐劇でした。
メインとなるミョンの両親の殺人事件の他に、ヨギョンの両親がテハの父親に殺されたらしく、また最初は正体が明かされないダヘも何らかの意図を持って絡んできます。
復讐のターゲットになるギルトの他にもソ・テソプという政治家や敵か味方かわからないドッグというヤクザも登場し、序盤はかなり混乱します。
復讐の過程も回りくどい感じで、ミョンやヨギョンやテハらが必ずしも一枚岩ではないので、爽快感もなかなか得られません。
回を重ねるごとに面白くはなってきますが、ヨギョンやテハは単にミョンの協力者であった方が良かったと思います。
中盤は、ヨギョンよりもむしろダヘの方が目立った存在になりますが、ダヘの母親のエピソードはイマイチよくわかりませんでした。
結末は予想の範囲でしたが、爽快感よりむしろ虚しい感じがしました。
ククスの物語だと思って視聴すると期待ハズレだと思いますが、復讐劇ファンはそこそこ楽しめる作品だったと思います。

マスター・ククスの神 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

マスター・ククスの神 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

マスター・ククスの神〜復讐の果てに〜 BOX1 [ チョン・ジョンミョン ]



マスター・ククスの神〜復讐の果てに〜 BOX2 [ チョン・ジョンミョン ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 12:24| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする