気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年02月07日

威風堂々な彼女 第11話

オジンをだっこしたインウ(シン・ソンウ)は、ウンスの車で病院へ向かった。
病院では、母(キム・ヘスク)の意識が戻りウニ(ペ・ドゥナ)は泣いて喜んだ。
泣きながら病室から出たウニは、ジフン(カン・ドンウォン)に軽く抱き寄せられた...横にはオジンをだっこしたインウ。
インウとジフン初めての対面...ぎこちない挨拶。
ウニから肝臓移植の話を訊いたウンスは、そのことを会長の前でクミ(キム・ユミ)に話した。
会長は、クミが肝臓を提供することに反対はしなかった。
ウニと会長のデートの日、クミが運転手をつとめた。
会長は生まれて初めての映画鑑賞、そして食事...ウニは会社の商品を会長に食べさせた。
ウニが小さい店では商品の売れる量が少ないと嘆くと、会長は軍隊や学校、病院に商品を納入するという方法を示した。
その頃、会長を車から降ろしたクミは病院に母を訪ねていた。
そして、母に肝臓移植はできないので一人で死んで欲しいと頼み、ウニと自分を元に戻さないで欲しいこと、自分はテソングループの後継者になること、弟の生活費や学費の面倒をみることを話した。
すべての話は、病室の外に立っていたジフンに聞かれていた。
そうとは知らないクミはジフンに、体調が悪く脂肪肝なので移植はできないと話した。
会長の誘いでウニが会長宅にやって来た...ユン社長(イ・ヘスク)やウンスは面白くない。
会長はユン社長に、インウのカイン食品を下請けにするよう命じた...ユン社長は反対だけど、大好きなインウを助ける話にウンスは賛成だ。
クミの部屋で二人きりになったウニとクミ。
クミは、ウニが会長と付き合うと自分がユン社長やウンスにいじめられるから、もう会長に会わないで欲しいと頼んだ。
クミのためウニはその願いを聞き入れた。
軍隊への納品を提案したウニは、軍隊への納品を認められるための実績作りのため工場長とともに営業活動を開始することになった。
しかし、一人社長のインウだけはやる気が無かった。
見過ごせないウニはインウに言った、"社長と私は同じ船に乗っている、船長は社長、会社にも母にも時間が無い"。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

威風堂々な彼女 第10話

母(キム・ヘスク)の手術費用の一部をジフン(カン・ドンウォン)が工面した。
感激したウニ(ペ・ドゥナ)は、泣きながらジフンに寄り添った。
その様子を見たクミ(キム・ユミ)は、複雑な思いでウニを平手打ちしてしまう。
一方、カイン食品では、インウ(シン・ソンウ)が自分の歯ブラシの横にウニと弟二人の歯ブラシが並んでいるのを見て、生活感の中にある平凡な喜びを感じていた。
自分とウニが入れ替わっていることに確信をもったクミは、会長にウニを無視するように頼んだ。
病院での血液検査の結果、ウニの血液型が母と一致せず臓器提供は不可能になった...血液型が合うのはクミだけだ。
早速、ウニはクミに母が肝臓ガンであることを打ち明け、臓器移植を頼んだ。
何も答えず立ち去るクミは、母のもとへ...自分とウニを入れ替えたことを責め立てた。
もし、臓器移植をすれば自分とウニが入れ替わったことがバレてしまう...クミは絶対に臓器移植はしないと誓った。
そんな中、母が倒れて意識が戻らない...目を覚ましてと祈るウニ、目を覚まさないでと祈るクミ。
病院へ駆けつけたウニの代わりにインウがオジンの面倒をみることに...おむつの交換、あっ指に...。
オジンをおぶり子守唄を歌うインウの姿を、訪ねて来たウンスが見て仰天した。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

威風堂々な彼女 第9話

会社の商品を買ってもらうためウニ(ペ・ドゥナ)は、会長のところに通い続けていた。
ある日、ウニは会長から感動させて涙を流させたら大量の商品を購入すると持ちかけられた。
営業に出かけるウニは、オジンを半ば強制的にインウ(シン・ソンウ)に預けた。
インウは泣き出したオジンに子守唄、ウニの弟二人にも素っ気無いけど何気ない優しさを見せていた。
"感動"とは何か一晩考えたウニは、会長を食事に誘った...そして、足のマッサージ。
会長を会長として接するのではなく、自分の本当のお祖父さんだと思って一緒に遊ぶという作戦だ。
会長から未婚の母になったことを責められたウニは、恋愛には失敗したけど人生には失敗していないと反論した。
その頃、クミ(キム・ユミ)は会社の健康診断で自分の血液型がO型に間違いないことを知った。
唯一のいとこであるウンスに確認するとクミの父はAB型だったと教えられ、もはや親子の可能性はゼロに近い事をクミは実感した。
ウンスがインウを訪ねて会社にやって来た...二人が婚約しているときいたウニは仰天した。
母(キム・ヘスク)の病室に来たクミは、父の遺品にあった写真を見せ写真の女性が生みの母かと尋ねた。
母は、"そうだよ"と言って顔をそむけた...クミの目には涙があふれていた。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

威風堂々な彼女 第8話

ひとしきり泣いた母(キム・ヘスク)は、ウニ(ペ・ドゥナ)とクミ(キム・ユミ)が生まれた日、会長が孫娘を探しに家を訪ねてきた日を思い出し、"バチがあたった、天罰だ"とつぶやいた。
母の手術費を捻出するため家を処分したウニは、オジンをおぶり二人の弟を連れて会社にやって来た。
そして、社長のインウ(シン・ソンウ)が外出している隙に、家財道具を運びこんだ。
インウが帰ってくるとウニは、ここで生活させて欲しいと頼むが断られ、家財道具も外に投げ出された。
その頃、ウニの母はジフン(カン・ドンウォン)に退院させてくれと頼んでいた。
ジフンは母に、ウニが自分の肝臓を提供しようとしていることを話し移植手術を勧めた...血液型が合えば移植できるらしい。
在庫の餅を処理しないといけないウニは、やむなく弟二人を会社の倉庫に残し販売に出掛けた。
ウニの熱心さに打たれ麺の注文をくれた店もあったが、冷たく追い返される店もあり、大量の餅はさばききれなかった。
夜になると雨、インウは倉庫でお腹をすかせてウニの帰りを待つ弟に気がついた。
一方、雨宿り中のウニは遅くなったことと弟をほったらかしにしていたことに気がついた。
ウニが会社に帰ると、家財道具は外に出たままで雨ざらしになっていた。
ウニはあらゆる汚い言葉を口にしてインウへの怒りをあらわにした。
事務所に入ったウニは、今度はインウに面と向かって罵声を浴びせた...と、弟二人が部屋の中でインウの上着を掛けて寝ていた。
ナンダカンダで結局優しいインウに、今度は甘えていろいろ要求するウニ。
ウニが受けた少量の麺の注文に最初は断るように言う工場長だったが、一時損しても信頼を得ることが大切というウニの言葉で一転。
ウニは工場長から麺の作り方を学んだ。
一方、ジフンとクミは一緒に買い物...クミは母に洋服をジフンはオジンをおぶって辛い思いをしているウニのためにベビーカーを買った。
二人はその足で病院へ...病室に母の姿は無い。
帰ろうとするクミが別れ際、ジフンにキスをした...その様子を見たウニの目には涙が浮かんだ。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 17:25| Comment(0) | TrackBack(3) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

威風堂々な彼女 第7話

テソン食品では会長の孫娘ウンスがマーケティング部のチーフとなり、早速クミ(キム・ユミ)の企画書を破り捨て敵対心をあらわにした。
一方、カイン食品では倒産の噂が流れ社員のほとんどが辞表を出して辞めていった。
ウニ(ペ・ドゥナ)はジフン(カン・ドンウォン)から母(キム・ヘスク)を助けるためには移植手術しかないと言われ、多額の治療費が必要なことを知った。
見舞いに来たクミを母は追い返したが、病院を抜け出してまで作ったキムチをウニに命じて渡した。
会長に父親のことを尋ねたクミは、会長からお前を通じて息子を許すので仕事を覚えろと励まされた。
そして、父親の遺品がクミに託された。
遺品の中には、母親の写真と軍人用の認識票があった...認識票にある父の血液型はAB型、クミはO型だ...親子ではありえない組み合わせ。
血液検査をしたいと申し出たクミに、ジフンは検査には間違いがあると深刻には受け止めなかった。
出勤したウニは、社員が辞めたことを知ると同時に工場長から大量の餅の在庫が近々廃棄処分されるときかされた。
ウニは社長のインウ(シン・ソンウ)に何とかして欲しいとハッパをかけるが、インウはやる気が無い。
ウニはクミのコネを使いテソン食品に在庫を売ろうと会社に乗り込むが、ユン社長(イ・ヘスク)に押し売り扱いされ追い返されてしまう。
ウニはクミに頼み何とか会長に会うことが出来たが、商品は買ってもらえなかった。
ウニが帰った後会長は、"度胸だけは見上げたものだ"と感心していた。
工場長から許しを貰ったウニは、在庫を売りさばくため奔走していた。
一方、病院ではウニに代わって付き添いをしていたビョルリムとコンニムの会話を立ち聞きした母が、自分の病気がガンだと知ることに。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 17:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする