浪漫ドクターキム・サブ
(WOWOW)9/1(金)19:30〜スタート!(第1話無料放送)

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年01月09日

秋の童話 第18話「運命」(最終回)

ウンソ(ソン・ヘギョ)は撮った写真をジュンソ(ソン・スンホン)に渡し、大切にして欲しいと頼んだ。
シネ(ハン・チェヨン)は、悲しみに沈み込むスニムを力づけようとしていた。
アトリエに来たジュンソの母は、ウンソの髪をとかすがたくさんの髪が抜け落ちた。
部屋を出ようとする母がウンソの写真を落とした...辛い役目はできないというジュンソから預かるよう頼まれたものだった。
写真を受け取ったウンソがジュンソに黙って返そうと引き出しを開けると、そこには見慣れない薬のビンがあった。
ウンソは写真を破りながら、薬で自殺するつもりだったのかとジュンソを責めた。
そして、ジュンソはウンソのためにも生き続けることを約束した。
夜、ジュンソはウンソのためにウェディングドレスを用意した...二人だけの結婚式。
次の日、二人は思い出の海に来ていた。
ウンソ、"私の人生は、生まれてからずっといつだってお兄ちゃんを愛してた"
ジュンソ、"分かってる、僕も同じだ"
ウンソをおぶったジュンソは、歩きながら話を始めた。
そしてしばらくするとウンソの力が抜けた...ジュンソ、"愛している、心から"
ジュンソは、涙をこらえ話を続けた...ウンソをおぶりながら夜遅くまで。
ウンソの葬儀の後、ジュンソはテソク(ウォンビン)に散骨を任せウンソとの思い出の場所を巡っていた。
そして、子供の頃ウンソが事故に遭った現場に来た時、一台のトラックがジュンソをはねた。
はねとばされたジュンソの薄れ行く意識の中ではウンソとの美しい思い出が次々によみがえっていた。
そして最後にウンソの声、"汝を許す"(終)

(総評)
最も泣ける韓国ドラマのひとつ、まさに直球ド真ん中勝負って感じで好感がもてます。
第3話の一旦育ての母に返されたウンソが生みの母スニムの背中に"お母さん、ごめんなさい"と走り寄っていくシーンが好き。
ラストは賛否両論だと思うけど、個人的には心中の方が良かったかな?...心中を美化すると批判も多そうだけど。
ソン・スンホンさんもウォンビンさんもこのドラマの時が一番いい。

秋の童話 ドラマ情報

秋の童話 キャスト&登場人物
秋の童話 キャスト&登場人物EX(画像付き)


posted by ゴルちゃん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

秋の童話 第17話「時間」

テソク(ウォンビン)に説得されたジュンソ(ソン・スンホン)が病院にやって来た。
ウンソ(ソン・ヘギョ)に付き添うジュンソは、夜通し祈り続けた。
ジュンソの祈りが通じ、ウンソの意識が戻った...家に帰りたいと言うウンソ。
ジュンソはウンソをアトリエに連れて帰り、思い出の海で、"愛してる"と言い合った...それをテソクが見守っていた。
先輩の展示会でジュンソはユミ(ハン・ナナ)と再会、渡米することになったユミに別れを告げた。
診察に行ったウンソは、病気が進行するとせきと一緒に血を吐く症状がでるときかされた。
写真を撮りたいと言うウンソ...ジュンソはウンソの写真をいっぱい撮った。
次の日、ウンソが目覚めると血を吐いていた。
慌てて血のついたマットをベッドの下に隠すが、掃除中のジュンソに見つかってしまう。
ウンソを訪ねた帰りテソクは、ウンソとの出会いから今までを回想しながら車を走らせていた。
途中、教会を見つけたテソクは、ウンソの命を救って下さいと必死に祈り続けた。

秋の童話 ドラマ情報

秋の童話 キャスト&登場人物
秋の童話 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:秋の童話
posted by ゴルちゃん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

秋の童話 第16話「逃避」

ウンソ(ソン・ヘギョ)は、見舞いに来たユミ(ハン・ナナ)にもジュンソ(ソン・スンホン)には何も知らせないで欲しいと頼んだ。
手術に失敗し子供を失った家族の姿を見たウンソは、急に弱気になり手術はイヤだと言い出した。
ウンソを元気づけたいテソク(ウォンビン)は、ウンソの好きなもの、"両親"、"海"、"告白ゲーム"、"トッポッキ"、"ジュンソ"、の五つを言い当ててみせた。
するとウンソはそこに、"テソク"を付け足した...それで十分だとテソクはウンソを優しく抱きしめた。
ウンソが倒れ危篤状態になった。
ユミは胸騒ぎを感じているというジュンソに、ウンソが危篤だと打ち明けた。
病院に駆けつけたジュンソだったが、会えないとわかると抜け殻のように心を閉ざしてしまった。
アトリエに戻ったジュンソは大切な絵を燃やし始めた。
必死で止めるユミに、ジュンソは予定通りアメリカへ行こうと告げた。
ユミは自分を捨てて欲しいと頼むが、ジュンソは一人ででもアメリカへ行くと譲らなかった。
ユミはテソクにジュンソを説得して病院に連れてきて欲しいと頼むが、テソクはそれだけは絶対イヤだと断った。
シネ(ハン・チョエン)が病院に来た...もしウンソと入れ替わっていなければ自分が病気になったかもと自問していた。
そんな中、ウンソの血圧が急変し、医者から今夜が峠と言われた。
家族が泣き崩れる中、テソクはジュンソを連れてくるため車を走らせた。

秋の童話 ドラマ情報

秋の童話 キャスト&登場人物
秋の童話 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:秋の童話
posted by ゴルちゃん at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

秋の童話 第15話「秘密」

ユミ(ハン・ナナ)はウソがばれたことを知りジュンソ(ソン・スンホン)に謝るが、ジュンソは苦しめてばかりいる自分を許して欲しいと逆に謝った。
そして、ジュンソはウンソ(ソン・ヘギョ)の所へは行かないとユミに約束して旅に出た。
ジュンソはウンソとの思い出の場所、牧場に来ていた。
その頃、弱気になるウンソにテソク(ウォンビン)は、お守りとして指輪を渡した。
そして、テソクは出かけてった...明日までは帰らない。
ウンソは、テソクからもらった指輪をはずし、ジュンソの指輪に付け替えた。
ウンソに頼まれたといってシネ(ハン・チョエン)がスニムを訪ねた。
しばらくして、スニムの前にテソクが現れた。
テソクはスニムに、ウンソの病気のことを話し骨髄検査のために病院に来て欲しいと頼んだ。
話を聞いていたシネにテソクは、ジュンソにだけは言うなと釘をさした。
牧場から帰るジュンソの車とウンソの乗るバスがすれ違う...あわててバスを降りるウンソ。
ジュンソとウンソは牧場で二人だけの時間を過ごした。
そして、ユミとテソクを傷つけないため心で愛し合うことを誓いキスをした。
一方、スニムはジュンソの両親を訪ねウンソの病気の事を話し、助けてほしいと懇願した。
ジュンソの家に来ていたユミもウンソの病気を知ることに。
その日、ジュンソとウンソは牧場に泊まった...翌朝、ジュンソが目覚めるとウンソは姿を消していた。
病院に戻ったウンソのもとに、テソクに連れられスニム、兄チョンチョル、そしてジュンソの母がやってきた。
ウンソに寄り添う母、そして病室の外ではスニムが涙を流していた。

秋の童話 ドラマ情報

秋の童話 キャスト&登場人物
秋の童話 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:秋の童話
posted by ゴルちゃん at 11:19| Comment(0) | TrackBack(2) | 秋の童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする