紳士の品格
(BS朝日)2/21(火)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2005年11月25日

マイラブ・パッチ 第10話(最終回)

ソンイ(チャン・ナラ)は、SJ(キム・ジェウォン)に対する感情は愛で、ヒョンソン(キム・レウォン)に対する感情は友情だと自分に言い聞かせていた。
ヒョンソンはSJに、力ずくでソンイを奪っても気まずくなるだけなので身を引くと話した。
再就職したというヒウォン(ホン・ウンヒ)がソンイの前に現れた...反省して出直す気は無いらしい。
SJの姉に呼ばれたソンイとSJは、交際を認められた...ドイツ行き決定だ。
出発日も決まり、しばらく会えなくなるのにソンイとヒョンソンはお互いの意に反してついケンカになってしまう。
いよいよ出発日...アシカショーの最中でソンイの電話に出られないヒョンソン...別れも告げぬまま空港に向かうソンイ。
空港でチケットを持って戻るSJは、浮かない顔のソンイを見て、電話をかけた。
ヒョンソンが遊園地の噴水の前にいると、ソンイが現れた。
ソンイ、"一緒にいてドキドキしないけど今は一緒にいたい、大切な方を選べと言われた...あんたと離れたくない"。
ヒョンソンはソンイを優しく抱きしめた...が、すぐにいつものケンカが始まった。
一年後。
相変わらずのヒウォンは、欲求不満のためタバコを吸い始めた。
サムヨルとユリの立場は逆転...ウサギ、ウサギ。
ソンイとヒョンソンがいつも通りケンカをしているとSJが帰ってきた。
二人と順番でつき合うというソンイの高慢な態度をSJとヒョンソンがからかった...いつもの笑いが戻った三人。(終)

(総評)
最初の強烈なツカミでトリコになりました。
ソンイの前には、二人の男性。
初恋の人で口は悪いが優しいヒョンソンと、御曹司で人格者のSJ。
生まれて初めて自分を好きと言ってくれたSJを愛するソンイだけど、困ったとき何でも相談にのってくれる優しいヒョンソンも気になる。
この恋愛物語が中心なんだけど、もうひとつソンイが起こした火災事件を巡って宿敵ヒウォンとの戦いも大きな見どころ。
人格者SJのお言葉は、まさに図星という感じで私の胸にもグサリ。
サブキャラのサムヨル、ユリらも物語の重要な役割を担う場面があり○。
後半登場の清掃課長オクチャが実はSJの母親だったなんていうビックリ仰天の展開も期待しましたが、そこまでは無理でした。
全10話で終わらせるのは勿体無い...あと、ラストはもうちょっと期待したのに...。

マイラブ・パッチ ドラマ情報

マイラブ・パッチ キャスト&登場人物
マイラブ・パッチ キャスト&登場人物EX(画像付き)





posted by ゴルちゃん at 10:30| Comment(0) | TrackBack(1) | マイラブ・パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

マイラブ・パッチ 第9話

心臓の発作で倒れたヒョンソン(キム・レウォン)は、一命はとりとめたものの意識は戻らず入院した。
ソンイ(チャン・ナラ)は、ヒョンソンが倒れたことさえまだ知らなかった。
ヒウォン(ホン・ウンヒ)を呼び出したソンイは今後のためにも罪を償うべきだと忠告するが、ヒウォンにその気はサラサラないようだ。
ヒョンソンのことをサムヨルから聞いたソンイは病院に駆けつけ、"死んじゃダメ"と泣き叫ぶ...と、ヒョンソンの意識が戻った...ソンイ、"泣いて損した、返して"。
ヒョンソンは、本当は手術が必要なのに薬で治るとソンイには強がってみせた。
医師からヒョンソンにはすぐ手術が必要だと聞かされたSJ(キム・ジェウォン)は、手術費用を用意するとヒョンソンに申し出た。
断るヒョンソンだったが、"ソンイのために下手なプライドは捨て健康な体で勝負しよう"というSJの説得を受け入れた。
ヒョンソンの手術は成功、元気になって職場に帰ってきた。
その頃、SJはドイツへの転勤が決まりソンイに一緒に行って欲しいと伝えた。
嬉しいけどなぜか憂鬱なソンイは、ヒョンソンに相談するが、"玉の輿だ"とちゃかされてしまう。
憂鬱な気分を解消するためユリに勧められた憂鬱な映画を観ていたソンイは、SJとヒョンソンの両方を愛している自分に気がついた。
次は、最終回...SJもヒョンソンもどっちもいい奴なんだよね、悩むなあ。

マイラブ・パッチ ドラマ情報

マイラブ・パッチ キャスト&登場人物
マイラブ・パッチ キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マイラブ・パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

マイラブ・パッチ 第8話

ヒウォン(ホン・ウンヒ)とヒョンソン(キム・レウォン)は、SJ(キム・ジェウォン)の姉に会ってソンイ(チャン・ナラ)のことを話した。
ソンイのことを調べたSJの父は、SJに海外異動を命じた...実質的にはクビということだ。
SJは、ソンイに絶対に会社は辞めないと伝えた。
ヒウォンは、次なる一手としてソンイに大勢の前で大失敗させるという計画をヒョンソンに話した...協力すると言うヒョンソン。
SJの姉に呼ばれたソンイは、最初は資産家だから好きになったが今は彼が無一文で肩書きが無くても好きだと正直に話した...姉はソンイに好感?
ヒョンソンは同僚のサムヨルに何かを頼んだ。
ヒョンソンとヒウォンが話しているのを見たソンイは、SJの姉に告げ口したのが二人だと知って激怒した。
SJを呼び出したヒョンソンは、SJにも何かを頼んだ。
サムヨルは、ヒョンソンから頼まれたことをソンイのショーチーム仲間のユリに頼んだ。
ショーが始まる前、SJはいつもの着ぐるみを着たソンイを舞台の外に連れ出した。
そして、舞台の天井からライトが落ちてきた...そこにはヒウォンと着ぐるみのソンイ...悲鳴を上げたヒウォンは、ライトを落としたのはソンイだと。
着ぐるみを脱ぐと中には、ユリが...ユリ、"とんだ猿芝居、ライトを落としたのも、テープを盗んだのもあなた"...ヒウォンは破滅した。
大嫌いなヒウォンのブザマな姿なのに、ユリの着ぐるみを脱いだソンイは悲しげな表情を浮かべた。
"過ちを認めてもう一度やり直せ"というヒョンソンにヒウォンの表情は複雑だ...懲りずにまだ何か?
SJから今回の件は、ヒョンソンのおかげだと知ったソンイは、慌ててヒョンソンの寮へ走る。
寮で倒れたヒョンソンが救急車で運ばれる...呆然と救急車を見つめるソンイ。

マイラブ・パッチ ドラマ情報

マイラブ・パッチ キャスト&登場人物
マイラブ・パッチ キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マイラブ・パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

マイラブ・パッチ 第7話

SJ(キム・ジェウォン)は、例の防犯テープがソンイ(チャン・ナラ)のロッカーから出てきたことに釈然としないものを感じていた。
ソンイは、昨夜のヒョンソン(キム・レウォン)の告白をどう受け止めてよいのか思い悩んでいた。
ソンイの"友達のままでいたい"という提案に、ヒョンソンはあっさりOK...悲しげな表情を浮かべるヒョンソン。
ショーチームから清掃課へ異動になったソンイがロッカーへ荷物を取りに来た。
その様子を見たSJは、なぜロッカーがかわるとき他の荷物は移動したのにテープだけを残したのか疑問をもった。
そのことを問われたヒウォン(ホン・ウンヒ)とコーチは動揺した...そしてヒウォンはその責任をコーチだけに押し付けようとしていた。
テープのことは忘れるべきだと言うヒウォンに、SJは今からでも当事者であるソンイに話を聞くべきだと反論した。
SJに呼び出されたソンイは、すべてをありのままに話した。
SJは、他人の言葉だけで君を疑った自分を許して欲しいとソンイに謝罪した...そして二人は恋人どうしに戻った。
ヒョンソンを待ち構えていたヒウォンは、ソンイとSJの仲を引き裂くために自分と協力しないかと持ちかける...卑怯な手は使わないと断るヒョンソン。
ショーチームに戻ったソンイ...コーチら他のメンバーは気に入らない。
ショーチームのソンイ復帰反対ストで昼のパレードが中止になった...ヒウォンがショーチームを説得して夜のパレードはスンナリ行われることに。
ソンイは、パレードの中止から解決までの一連のシナリオはすべてヒウォンが仕組んだものだとヒョンソンに話した。
それを感じとったSJも、ヒウォンに、"他人を傷つけてまで欲張ると自分の魂をも傷つけることになる"と忠告...いつもながらナイスです。
会社を出るヒウォンにヒョンソンが話しかける、"二人で協力しないか?"...ヒョンソンがヒウォンに罠?...頑張れヒョンソン。

マイラブ・パッチ ドラマ情報

マイラブ・パッチ キャスト&登場人物
マイラブ・パッチ キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(1) | マイラブ・パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

マイラブ・パッチ 第6話

常務がソンイ(チャン・ナラ)を懲戒委員会で解雇するように通達してきた。
遊園地を辞めたくないソンイは、会社に残って賠償したいと企画課長に願い出た...それを聞いてるSJ(キム・ジェウォン)。
懲戒委員会の決定が下りるまでの時間、ヒョンソン(キム・レウォン)は、ソンイの気を紛らわすためプチピクニックに誘い出した。
SJが常務のところへ...ソンイは解雇を免れた...でも配属が清掃課に。
ソンイは、会社に残れたことをSJに伝えるが、"僕には関係ない"と冷たくされる。
清掃課にやってきたソンイは、清掃課長の豪快なオバちゃんと出会う。
その頃、自称恋愛の達人サムヨルは、ユリの単純な恋愛作戦にまんまと引っかかっていた。
一方、SJは園内のレストランで酒をがぶ飲みしていた...その様子を見たヒウォン(ホン・ウンヒ)は、SJの気持ちがまだソンイにあることを感じ取った。
酒に酔ったSJは、ソンイの帰りを待っていた。
そしてSJは、今まで見聞きしたことは全て忘れるので恋人に戻って欲しいと伝えるが、ソンイは自分にその資格は無いと泣きながら逃げ出してしまう。
追いかけるSJ...立ちはだかるヒョンソン、"ソンイは渡さない"。
ヒョンソンは、ソンイにSJのことは忘れるように忠告するが、ソンイは初めて私を好きになってくれた人を忘れるのはムリと涙を浮かべる。
ヒョンソン、"じゃ、俺は?"...ソンイを抱きしめる..."お前が好きだ、あいつより先に好きになった"。

マイラブ・パッチ ドラマ情報

マイラブ・パッチ キャスト&登場人物
マイラブ・パッチ キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マイラブ・パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








ケンミンSHOWグルメ