太陽の末裔
(BS-TBS)7/5(水)17:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2005年10月28日

パパ 第18話「抱擁」(最終回)

一年後。
ヒョンジュン(ペ・ヨンジュン)は、ラジオの仕事をしていた。
グン(パク・ジュンヒョン)は、自分の漢方医院を開院し、薬剤師のヘウォン(イ・ヘヨン)と結婚することに。
インピョ(チョン・チャン)とヒス(チェ・ヨニョン)、それにスジ(イ・ジェニ)とカンミョンも相変わらず仲良くやっていた。
グンとヘウォンの結婚式当日、セヨン(イ・ヨンエ)がアメリカから帰ってきた。
その日、家に来たセヨンにヒョンジュンは、"僕は素直になった"...セヨン、"素直になれるかも"。
グンの新居は、ヒョンジュンの隣に...理由は、退屈しないから。
放送局近くの喫茶店で偶然出会うヒョンジュンとセヨン...ヒョンジュンは、今日のラジオを聴いてくれと告げる。
車の中でラジオを聴くセヨン...ラジオの声...
"愛しているから君が必要なんだ"
"もし君が僕を必要としているならやり直したい"。
局を出るヒョンジュン...待っているセヨン...二人は抱きしめあった。(終)

(総評)
離婚したヒョンジュンとセヨンがいかにしてヨリを戻すかが最大のテーマ。
パパ」というタイトルから想像するほど、ファミリードラマっぽくない点はマル。
ヒョンジュンにはセヨンの後輩女性ヘミンが、セヨンには会社の社長カンがそれぞれの再婚候補の相手として現れ、誤解とスレ違いの中、物語は進行する。
また、グンとヘウォン、インピョとヒスの恋愛模様も多く描かれる。
それぞれの恋愛は、それなりの展開があり引き付ける部分も多いんだけど、各々がほぼ独立していて関連性がない。
六角関係とはいかないまでもこの三組のカップル間になにかしらのゴチャゴチャがあった方がよかったような?
人間関係の秘密とか、意外な展開とかトリック的要素にも乏しい。
まあ、単純なのがいいか、複雑なのがいいかは好みの問題...気楽にみることができた作品。

パパ ドラマ情報

パパ キャスト&登場人物
パパ キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:45| Comment(0) | TrackBack(1) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

パパ 第17話「愛しているのに」

セヨン(イ・ヨンエ)は無言で電話を切ってしまう...かけ直すヒョンジュン(ペ・ヨンジュン)の電話にも出ない。
ヒョンジュンはヘミンにお前の気持ちには応えられないと告げた...ヘミンはアメリカ留学に戻ることに。
グン(パク・ジュンヒョン)が薬剤師のヘウォン(イ・ヘヨン)と交際することに反対していた漢方医院の院長(チェ・ジョンウォン)が一転して二人の結婚を奨励してきた...実は院長の奥さんも薬剤師だったのだ。
ヘウォンが見合いをした夜、薬局の前でグンは待ち続けた...帰ってきたヘウォンに、グンは"ヘウォンさんのこと、あい...あい..."、ヘウォン"愛してる?"...告白成功。
愛の逃避行を続けていたインピョ(チョン・チャン)とヒス(チェ・ヨニョン)は、再びヒスの父親のところへ...留学して自分の事業を手伝うことを条件に3年後の結婚が許された。
超ウキウキのインピョは大はしゃぎ...ヒスの妹スジ(イ・ジェニ)も同級生カンミョンとの交際を続けることにした。
セヨンのアメリカ行きが近づいてきた...セビョル(イ・ジョンユン)は機嫌が悪い。
ヒョンジュンと会ったセヨンは、アメリカへは行きたくないこと、あなたを手放したくないことを話し、やり直せないかとたずねた。
"傷の癒えないまま、やり直しても仕方がない"...これがヒョンジュンのこたえだった。
セヨンはアメリカへ旅立った。

パパ ドラマ情報

パパ キャスト&登場人物
パパ キャスト&登場人物EX(画像付き)

タグ:パパ
posted by ゴルちゃん at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

パパ 第16話「愛の逃避行」

セビョルとジェホンの子供二人は幼稚園のキャンプは外泊することに。
インピョ(チョン・チャン)とヒス(チェ・ヨニョン)は、ヒスの父親に結婚の許しをもらいに行くが拒否される...逃避行開始?
ヒョンジュン(ペ・ヨンジュン)の家に、次回作の調査データをもってヘミンがやって来た。
ヒスと一緒に遠くまでドライブに出たインピョは今日は帰れないとヒョンジュンに電話。
一方、グン(パク・ジュンヒョン)とヘウォン(イ・ヘヨン)は、母親の往診のためヘウォンの実家に向かっていた。
きのう徹夜したグンは、すぐに眠ってしまい車の運転ができなくなる...一部屋しか空いてない近くのホテルに泊まることに...今日は帰れないとヒョンジュンに電話。
ひとつしかない布団を前にして気まずい二人。
家ではヒョンジュンがアメリカへ戻って勉強を続けるべきだとヘミンを説得していた。
それは、ヒョンジュンが離婚したのを聞いてアメリカから帰ってきたヘミンにとっては悲しい説得だった。
ヘミン、"お酒が飲みたい"...外へ酒を買いに行くヒョンジュン...家にはヘミン一人。
一人寂しいセヨン(イ・ヨンエ)の手が電話に...ヒョンジュンの家に電話をかける...電話に出るヘミン。

パパ ドラマ情報

パパ キャスト&登場人物
パパ キャスト&登場人物EX(画像付き)

タグ:パパ
posted by ゴルちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

パパ 第15話「風邪とウソとファーストキス」

ヒス(チェ・ヨニョン)と別れたインピョ(チョン・チャン)は、まるで抜け殻のようになっていた。
姉セヨン(イ・ヨンエ)に相談するインピョ..."愛してる"と言って拒まれたら怖いと打ち明けるとセヨンは、"私も同じ"。
一方、外のベンチで物思いにふけるヒョンジュン(ペ・ヨンジュン)は風邪をひいてしまう。
アメリカへ長期出張に行くことになった社長は改めてセヨンにプロポーズするが、セヨンは預かっていた指輪を返して断った。
その頃、アメリカへ行っていたヒスが帰国した。
ヒスと再会したインピョは、"君がわずらわしい"とウソをついてしまう。
程なく後悔したインピョは、ヒスのアパートを訪ね、"俺のこと、まだ好きか?"...ヒスをぐっと引き寄せる...ファーストキス。

パパ ドラマ情報

パパ キャスト&登場人物
パパ キャスト&登場人物EX(画像付き)

タグ:パパ
posted by ゴルちゃん at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

パパ 第14話「涙の結婚指輪」

ヒョンジュン(ペ・ヨンジュン)と連絡がとれないセヨン(イ・ヨンエ)は、社長に連絡してしまう。
社長の計らいで交通事故の件はなんとか処理された。
セヨンと社長を警察署で見かけたと聞いたヒョンジュンは、動揺し泥酔...セヨンの部屋に押しかけて玄関先で倒れこんでしまう。
セヨンが眠っている隙に部屋を出て行くヒョンジュンだが時計を忘れてしまう。
翌日、ヒョンジュンはセビョルをセヨンに預けて旅行に出かけた。
ヒス(チェ・ヨニョン)と別れたインピョ(チョン・チャン)は元気がない。
ヘウォン(イ・ヘヨン)が見合いをすると聞かされたグン(パク・ジュンヒョン)は、漢方医院でペさん(ユン・ソナ?)も見合いすると聞かされる。
グンは、ヘウォンの見合いの結果が気になってしょうがない。
そんな中、セヨンはヒョンジュンが勤務していた大学を辞めていたことを知る...自分が押し付けた大学勤務。
セヨンは、ヒョンジュンとの思い出の手紙や写真を燃やし始めた。

パパ ドラマ情報

パパ キャスト&登場人物
パパ キャスト&登場人物EX(画像付き)

タグ:パパ
posted by ゴルちゃん at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする