ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2008年03月14日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第5話

病院に運ばれたミニョク(イ・チャンフン)はウヒョク(チェ・ミニョン)に、"ヨンジュを頼む"と言い残し手術室に入った。
連絡を受けたヨンジュ(パク・ジニ)やスンジョ(リュ・ジン)が教会から駆けつけるが、ミニョクは手術中に息を引き取った。
ミニョクの遺体に対面するヨンジュに、ウヒョクもスンジョもかける言葉が見つからなかった。
やがて、ミニョクの父が病院に現れると、ヨンジュを追い返し遺体を引き取った。
ウヒョクは、ヨンジュのことが心配になり家へ向かうが、ヨンジュのすすり泣く声を聞くと、中へ入ることはできなかった。
一方、家出したシニ(チェ・ジョンユン)は、スリで捕まりそうになったところを同級生のキョンチョルに助けられていた。
シニとキョンチョルは、一緒に盗みの仕事をすることになった。
ミニョクの葬儀の日、ヨンジュの参列を拒否する父...ウヒョクは父を説得するが受け入れられなかった。
ウヒョクは、あえてヨンジュを追い返す役目を買って出た。
激怒するウヒョクは、兄が死んだのも実の母が亡くなったのも父のせいだと責めた。
そして、ミニョクの埋葬の日、遠くから見つめるヨンジュの姿に気づいたウヒョクだったが、どうすることもできなかった。
一方、ミニョクの結婚に反対し、結果死なせてしまったことに父も大きく心を痛めていた。
ヨンジュの将来を心配したミニョクの継母は、お金を渡し子供を堕ろすようヨンジュを説得した。
堕胎を決意したヨンジュは病院に行くが、すぐに思い直し、お金を郵便受けに返した。
辛い思いで帰宅するヨンジュをウヒョクが待っていた。
ウヒョクは、誕生花ストックのカードを渡しヨンジュを慰め励ました。
その頃、コンビを組んでスリを働くシニとキョンチョルは、おとり捜査に引っかかり警察に捕まっていた。
そんな中、ヨンジュは、心の中でウヒョクに謝罪しながら姿を消そうとしていた。
異変に気づいたウヒョクは、すぐにヨンジュを追うが、ヨンジュを乗せた電車はウヒョクの前を走り去った。
シニに連絡が取れず行く当ても無くさまようヨンジュ...ある食堂へ入って間もなく栄養失調で倒れた。
ヨンジュは親切な食堂のおばあさんに助けられ、さらに住み込みで働かせてもらうことになった。
一方、ウヒョクは、継母に見送られ留学に旅立った...同じ飛行機にはスンジョの友人ヘビン(ヤン・ウニョン)も乗っていた。

五年後...。
今でも食堂で働くヨンジュは、成長した息子ハヌルとともに暮らしていた。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)



ラベル:ストック
posted by ゴルちゃん at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第4話

ミニョク(イ・チャンフン)が家を出てヨンジュ(パク・ジニ)と同棲していることを知ったスンジョ(リュ・ジン)は、"女のために一生を棒に振るな"と忠告した。
それに対してミニョクは、今もじゅうぶんに幸せを感じていると嬉しそうだった。
スンジョは、司法試験に合格したことを告げミニョクの家を後にした...帰ってきたヨンジュとスンジョがスレ違った。
スンジョには、妹みたいな存在の知り合いの女性ヘビン(ヤン・ウニョン)がいた。
ヘビンはスンジョが大好きで将来結婚したいと思っていたが、スンジョにその気は無かった。
一方、カン家では継母がミニョクを許すよう頼むが、父は頑なに拒否...そんな父にウヒョク(チェ・ミニョン)は怒りをあらわにした。
同棲生活でラブラブのヨンジュとミニョク...ウヒョクは、そんな二人を応援する反面、自分のヨンジュへの想いをどこへもぶつけられず苦悩していた。
その頃、ヨンジュの親友シニ(チェ・ジョンユン)は、父親の家庭内暴力に苦しんでいた。
辛そうにするシニをウヒョクが慰めた。
泥酔したシニを介抱するウニョクは、家にも帰れずホテルにもいけず困り果て、ヨンジュとミニョクの住む家にシニを届けた。
久々に顔を合わせたヨンジュとウヒョク...ウヒョクは平静を装うが、兄との生活に幸せそうなヨンジュにまたしても落ち込んでしまう。
翌朝、シニは姿を消し、そのまま家出した。
そんな中、ヨンジュの妊娠がわかり、ミニョクは結婚を急ぐことになった。
ミニョクは、ウヒョクに結婚式の招待状を渡し、ヨンジュが妊娠していることを明かした。
ヨンジュの妊娠を聞いていたたまれないウヒョクは、"兄貴が世界一うらやましい"というのが精一杯だった。
ミニョクは、ヨンジュの妊娠と結婚の報告のため実家へ帰るが、父は二度と姿を見せるなと冷たかった。
そんな父にウヒョクは強く抗議し、継母は父には内緒でヨンジュにウェディングドレスをプレゼントした。
父の許しはもらえないものの、ヨンジュとミニョクは生まれてくる子供に"ハヌル"と名付けた。
結婚式当日、先に教会に着いたヨンジュとミニョクの継母...やがてスンジョもやって来た。
一方、渋滞に巻き込まれ遅刻しそうになるミニョクは、タクシーを降り走り始めた。
教会の近くでウヒョクを見つけ道を横切ろうとするミニョク...次の瞬間、ミニョクはウヒョクの目の前で車にはねられた。
ちょうどその頃、教会ではミニョクの到着を待つヨンジュのネックレスが切れ真珠がこぼれ落ちた。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:ストック
posted by ゴルちゃん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第3話

ヨンジュ(パク・ジニ)の告白をやんわりと受け流してしまうミニョク(イ・チャンフン)だったが、自分の中でヨンジュが特別な存在になっていたことに気づく。
一方、告白が通じずショックを受けたヨンジュは寝込んでしまい、学校も休んだ。
心配したミニョクがヨンジュの家を訪ねると、すぐに仲直りした二人は夜のデートを楽しんだ。
同じく心配したウヒョク(チェ・ミニョン)も駆けつけるが、二人が一緒にいるところを見つけると黙って帰ってしまう。
大学へ入ってから正式に付き合おうというミニョクの提案を受け入れたヨンジュは、ミニョクの協力を受けながら勉学に励んだ。
一方、ウヒョクは、大好きな兄ミニョクのためヨンジュをあきらめ留学を決意するものの、二人のラブラブを見ると落ち込んでしまう。
やがてヨンジュが大学に合格すると、ヨンジュだけが生きがいの母は大喜び...一家に幸せが訪れた。
しかし、喜びも束の間、ヨンジュの母が保証人になっていた社長がお金を持ち逃げした...母は、ショックで倒れ、そのまま入院した。
もともと持病のあった母は、ヨンジュに学費を用意していることを告げ、間もなく息を引き取った。
母の遺体の手に指輪が無いことに気づいたヨンジュは、宝石店に学費のためのお金を返し指輪を取り戻した。
ウヒョクは、大切にしていた時計やバイクを売ってヨンジュを助けようとするが、ミニョクに支えられるヨンジュの姿を見ると、お金を渡すことはできなかった。
天涯孤独になったヨンジュにミニョクがプロポーズした。
同情はいらないと拒否するヨンジュをミニョクは、"愛してる"と言い抱きしめた。
二人は、ミニョクの父に結婚の許しをもらいに行くが、反対されてしまう。
家を出る覚悟のミニョクにウヒョクは、大切にしていた母の形見の指輪を手渡した。
家を出ようとするミニョクを重荷に感じたヨンジュは、自信がないとためらうが、ミニョクの"つらい時は、お互い寄りかかろう"という言葉に身を委ねた。
一方、ウヒョクは、シニ(チェ・ジョンユン)がバイトを始めた店で泥酔していた。
同棲生活を始めたヨンジュとミニョク...ミニョクはウヒョクからもらった指輪をヨンジュに渡し、二人は新しい人生をスタートさせた。
そんな中、二人の住む家にミニョクの親友スンジョ(リュ・ジン)が訪ねて来た。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:ストック
posted by ゴルちゃん at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第2話

バイクに乗り家を飛び出したウヒョク(チェ・ミニョン)は、スクールバスを待つヨンジュ(パク・ジニ)のところへやって来た。
ウヒョクは、無理やりヨンジュをバイクに乗せるが、そのことが学校にバレ、二人は罰を受けることになった。
そんな中、ヨンジュの高校にミニョク(イ・チャンフン)が教育実習生として赴任したきた。
罰として掃除をするヨンジュにミニョクが話しかけた...二人の親しげな様子をウヒョクがじっと見つめていた。
次の日、一緒に掃除をするヨンジュとウヒョク...体育館の真ん中で二人は背中を合わせてすわり語り合った。
二人はいい感じで帰途につくが、ウヒョクが暴力事件に巻き込まれてしまう。
一方的にケンカを売られたウヒョクだったが、またしても学校から重い処分を受けた...ヨンジュは必死でウヒョクをかばうが、聞いてもらえなかった。
唯一ミニョクだけがヨンジュを信じた...そんなミニョクにヨンジュは信頼と好感を持った。
一方、父親との確執に悩むウヒョクは、母親の形見の指輪を手に子供の頃を思い出していた...(病気で苦しむ母の酸素吸入器を取り外す父、目が合うウヒョクと父)
その日から父子の確執が生まれた...父は長男のミニョクにだけ大きな期待をかけ、ウヒョクは父に反抗した。
ウヒョクを心配して家を訪ねたヨンジュは、家の前でミニョクに会い、ミニョクとウヒョクが兄弟だということを初めて知った。
夜のデートに出かけたヨンジュとミニョク...ヨンジュはミニョクに生徒と先生という関係以上の感情を持っていることに気づく。
楽しげな二人の様子をウヒョクが見ていた...ウヒョクがヨンジュに好意を持っていることはミニョクも感づいていた。
次の日、ウヒョクは自分の気持ちをヨンジュに伝えようとするが、ミニョクの姿を見つけると急にやめてしまう。
ヨンジュがだんだんとミニョクを好きになる一方でウヒョクもヨンジュへの想いを募らせていた。
そんなある日、学費を稼ぐため自分で作った手芸品を学校で売っていたヨンジュは、それを咎められ取り上げられてしまう。
落ち込むヨンジュをミニョクが慰めると、ヨンジュは、"私、先生のことが好きなんです"と告白した。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:ストック
posted by ゴルちゃん at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第1話

クラス内のトラブルに巻き込まれたヨンジュ(パク・ジニ)を転校生のウヒョク(チェ・ミニョン)が助けたことで二人は出会い、友だちになった。
高校生のヨンジュは母親と二人暮らし、幼い頃父親を亡くし裕福では無かったが、母の深い愛情を受け幸せだった。
一方、暗い感じで心を開かないウヒョクは、裕福な家庭に育つが父親とは確執があり、母親も実の母ではなかった。
ある日、ヨンジュは親友のシニ(チェ・ジョンユン)に誘われ、新しくオープンした雑貨店にやってきた。
そこには、オープン祝いに駆けつけたミニョク(イ・チャンフン)という男も来ていた。
悩み事のあるシニは、そのウップンを晴らすためなのか店の品物を万引きして逃走した...成り行きで一緒に逃げるヨンジュ。
そんな二人をミニョクが追いかけてきた...ヨンジュはミニョクに顔を見られた。
捕まりそうになったヨンジュを近くにいたウヒョクが助けた...ミニョクとウヒョクは実の兄弟だったが、ヨンジュは知る由もなかった。
次の日、シニは盗んだ物を店に返し、万引き騒動は落着した。
一方、ウヒョクと誕生日が一緒だと知ったヨンジュは、5月6日の誕生花ストックのカードを贈った。
孤独なウヒョクは、自分を理解してくれるヨンジュに次第に惹かれていく。
そんな中、ヨンジュは、レンタルビデオ店でミニョクに再会...万引きの件を謝った。
そして、二人のビデオが入れ替わっていたことをキッカケに二人は急接近する。
一方、父親の誕生日が近づき、ウヒョクは父親との溝を埋めるため徹夜でプレゼントのプラモデルを完成させるが、時間を無駄にするなと叱責される。
大学には行かないというウヒョク...父はウヒョクを殴りつけ二人の溝は一層深まり、兄ミニョクも心を痛めた。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)





posted by ゴルちゃん at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。