太陽の末裔
(BS-TBS)7/5(水)17:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2007年09月26日

ラブストーリー・イン・ハーバード 第18話(最終回)

何も知らないスイン(キム・テヒ)は、骨髄移植の日を心待ちにしていた。
そんなスインにヒョヌ(キム・レウォン)は、思い悩んだ挙句、訴訟を放棄する決断をする。
ハミルトンの理事とアンナが一緒にいるところを見たスインは、直後にヒョヌが訴訟をあきらめたことを知る。
自分のために訴訟を放棄したと知ったスインは、手術は受けずに死ぬと、ヒョヌを責めた。
訴訟をあきらめて命が助かることよりも、ハミルトンや会社の不正を暴くことを希望するスインの意志を尊重したヒョヌは、思い直した。
訴訟継続を知ったジョンミン(イ・ジョンジン)は土下座してスインを救うよう頼むが、ヒョヌは訴訟継続を断言した。
そして、裁判が始まった。
ヒョヌは、当初予定していたスインではなくジョンミンを証人として申請した。
ジョンミンは、会社の不正、ハミルトンとの関係を暴露し、理事がノシクを殺したと証言した。
さらにトドメは、ヒョヌがスインから預かった理事の脅迫テープを法廷に流した。
理事は拘束され、ヒョヌの勝利を決定的なものにして裁判は幕を閉じた。
ハミルトンの不正を知ったアンナは、移植に同意し、スインは手術を受けることになった。
手術中、ヒョヌとジョンミンは、バスケで汗を流し、ハーバードで出会って以来、初めて深い友情を築いた。
スインの手術は成功、ヒョヌはジョンミンらとともに仕事のためアメリカへ旅立った。
その頃、スインの体には新しい命が宿っていた。
やがて三つ子が誕生し、ヒョヌとスインは大きな幸せをつかんだ。

(総評)
キム・レウォン主演ということで楽しみに見始めました。
...が、しかしイマイチのめり込めない。
スイン役のキム・テヒが、ドラマ「天国の階段」のイメージが強すぎて悪役にしか見えなかったのも一因?
ジョンミンの復讐劇もなんかアッサリと片付けられたり、ジナも存在自体が中途半端。
この手のドラマは、もうダメなのかも?

ラブストーリー・イン・ハーバード ドラマ情報

ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物
ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物EX(画像付き)





posted by ゴルちゃん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー・イン・ハーバード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

ラブストーリー・イン・ハーバード 第17話

スイン(キム・テヒ)はヒョヌ(キム・レウォン)に、医療奉仕活動の一環としてある患者に自分の骨髄を移植した経験を明かした。
そして、その患者の姉アンナが自分と同じ骨髄の条件を持っていると話した...当時病弱だったアンナの代わりにスインが移植手術を受けた。
しかし、スインは恩を売るようでアンナに骨髄移植を頼むことをためらっていた。
話を聞いたヒョヌは、スインには内緒で助けて欲しいとアンナにメールを送った。
さらにヒョヌはスインに、ハミルトン財団の理事がノシクを殺した事、会社側と財団が裏で繋がっていることを明かした。
今までハミルトンに利用されていたことを知ったスインは、自分の人生を否定されたようで大きくショックを受けた。
結果的に会社の隠蔽工作に加担したことになったスインは、自分も共犯だと落ち込んでしまう。
スインが理事に全てを知ったことを告げると、開き直った理事はスインを脅迫してきた。
しかし、スインは全く動じず、理事との会話を録音していた。
そんな中、ヒョヌにアンナから移植OKのメールが届いた。
ヒョヌとスインは手放しで喜ぶが、それを知ったジナ(キム・ミン)は、理事に報告していた。
一方、スインが裁判でヒョヌ側の証人に立つという情報をつかんだジョンミン(イ・ジョンジン)は、裁判の延期をはかろうとするが失敗。
すると今度は一転してアンナから断りのメールが入った。
しかし、アンナが韓国に...理事が出迎えた。
理事はヒョヌに、裁判をあきらめれば移植が受けられると取引を持ちかけてきた。
移植の準備は進められ、思い悩むヒョヌは決断を迫られることになる。

ラブストーリー・イン・ハーバード ドラマ情報

ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物
ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー・イン・ハーバード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ラブストーリー・イン・ハーバード 第16話

ジョンミン(イ・ジョンジン)はヒョヌ(キム・レウォン)に、証人買収に対する懲戒申し立てを取り下げ正々堂々と戦うと宣言した。
それに対してヒョヌは、自分の人生を自ら不幸にするなと忠告した。
ノシク殺人容疑で拘束されることが決まると、ヒョヌはスイン(キム・テヒ)との結婚式を急いだ。
衣装合わせでスインのウェディングドレスを見たヒョヌは、そのあまりの美しさに見とれてしまう。
結婚式当日、ヒョヌとスインの父はお互いありがとうと言い抱きしめ合った。
来てくれないと思っていたヒョヌの父も式場に来た。
ジョンミンはヒョヌに握手を求め結婚を祝福した...そして、式場にはハミルトンの理事らも姿を見せた。
式が始まると亡くなったノシクの娘タウンが、ハミルトンの理事の隣にすわる男を見つけ、"あの人がお父さんを殺した"と泣き叫んだ。
男は、ヒョヌを監視していた刑事たちに捕まり、理事は車で逃走するが、後を追ったヒョヌとジョンミンが理事を空港で取り押さえた。
式場へ戻る車の中、ジョンミンはヒョヌに、自分の野望、欲望、復讐の愚かさに気づいたと話し、いつかハミルトンの真の姿を公表すると約束した。
式場に戻ると、長い間待っていた招待客は拍手でヒョヌを迎え、祝福した。
ホテルに入ったヒョヌとスインは、超ラブラブ。
しかし、ヒョヌがシャワーを浴びている間にスインが意識を失ってしまう。
スインは、病気の進行が早く、移植が必要だと診断された。
ハミルトンの理事が釈放されたとの知らせを受けたヒョヌは、早速理事からスインを救出するのが最優先ではないかと取引を持ちかけられた。
ヒョヌは、意識を取り戻したスインを新居に連れ帰った。
初夜の台無しを取り戻そうとラブラブ全開の二人だったが、この幸せがいつまで続くか心配で涙を流した。

ラブストーリー・イン・ハーバード ドラマ情報

ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物
ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー・イン・ハーバード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

ラブストーリー・イン・ハーバード 第15話

証人ノシクの家を訪ねたスイン(キム・テヒ)は、一人で留守番をしているノシクの娘タウンと出会った。
タウンは、白血病に侵されスインと同じく骨髄検査も受けていた。
程なく帰ってきたノシクがスインを追い返そうとすると、そこへヒョヌ(キム・レウォン)もやって来た。
ヒョヌとスインは言い争いになり気持ちがスレ違う。
スインは、再びヒョヌの父親を呼び出し、ヒョヌと別れることを条件にヒョヌを助けて欲しいと頼んだ。
やがてヒョヌの事務所の資金繰りは解決するが、父親に会ったヒョヌは、スインとは絶対に別れないと言い切った。
病院に来たヒョヌはスインに、"生きろ"と励ました。
タウンと親しくなったスインは、手を握りしめ合い一緒に痛みを伴う治療を受けた。
その様子を見ていたノシクは心を動かされ、ジョンミン(イ・ジョンジン)がヒョヌを罠にはめたとスインに話した。
スインがジョンミンを責めると、ジョンミンは事実を認め、全てスインを助けるためハミルトン財団と取引したと打ち明けた。
しかし、スインはそんなジョンミンを認めず、自分の力で生きてみせると宣言した。
ノシクがヒョヌ側に寝返ったと知ったジナ(キム・ミン)は、ハミルトンの理事に連絡をとった。
そして夜、ノシクが刺され殺された...殺害現場をタウンが目撃していた。
タウンは、スインの家に身を寄せることになるが、あまりのショックで失語症になってしまう。
ノシクが刺された直後に現場に駆けつけ、第一発見者となったヒョヌが殺人犯の疑いをもたれた。
スレ違いが続きなかなか会えないヒョヌとスイン...夜、ようやく会えた二人は抱きしめ合った。
ヒョヌが改めてプロポーズすると、スインはそれを素直に受け入れ、二人はもう一度抱きしめ合った。
スインの父は、スインが生きる強い意思を見せたことで二人の結婚を認めた。
二人の強い絆を見せ付けられたヒョヌの父も二人の結婚を認めざるを得なかった。
次の日、ジョンミンを訪ねたスインは、自分を救ってくれるなら、ヒョヌも一緒に助けて欲しいと頼んだ。

ラブストーリー・イン・ハーバード ドラマ情報

ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物
ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー・イン・ハーバード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

ラブストーリー・イン・ハーバード 第14話

ジョンミン(イ・ジョンジン)は、秘密は全部知っているとハミルトン財団の理事を脅し、財団の力でスイン(キム・テヒ)を助けるよう求めた。
さらにジョンミンは、ジナ(キム・ミン)に指輪を返し、今まで愛した女性はスインしかいないと決別を宣言した。
裁判の証人チャン・ノシクに大金を渡したジョンミンは、ノシクに何かを頼んだ。
一方、ヒョヌ(キム・レウォン)は松葉杖をつきながらノシクの行方を追っていた。
そんな中、ノシクの方からヒョヌの事務所を訪ね裁判で証言することを約束した。
ノシクは交換条件として娘の治療費をヒョヌに要求した...証人に金品を渡すことは弁護士法で禁止されているが、病気の娘を目の当たりにしたヒョヌはお金を渡してしまう。
そして裁判当日、悪い体調ながらも傍聴に行こうとするスインだったが、裁判所の前で倒れてしまう。
それを見つけたジョンミンは、スインを病院に運ばせ、ヒョヌを呼び出した。
ジョンミンはヒョヌを殴り、スインが手の施しようの無い悪性腫瘍と闘っていることを明かした。
初めてスインの病気を知ったヒョヌは、抜け殻のようになってしまう...それでも何とかヒョヌは、ノシクから住民側に有利な証言を引き出した。
しかし、会社側の反対尋問でノシクがヒョヌから金品を受け取っていたことを指摘されてしまう。
一気に形勢は逆転し、傍聴席はヒョヌへの怒号に包まれた。
夜、何とか意識を取り戻したスインが病室に戻ると、部屋がハートだらけに飾られていた。
待っていたヒョヌが病気の事を知ったと告げプロポーズの答えを求めると、スインはカップルリングとクロスペンダントをヒョヌに返した。
二人はお互いを思いやるが故に言い合いになり別れる形に...スインは"愛してるわヒョヌ"と心の中でつぶやいた。
スインは病気と闘いながら、ヒョヌは不利になった裁判を巻き返そうと必死になりながら、お互いを想う日々が続く。
そんなある日、スインを訪ねたジョンミンは、ヒョヌが証人を買収したため弁護士資格を剥奪されるかも知れないと話した。
その夜、ヒョヌの事務所に来たスインは、眠っているヒョヌの顔を見つめて涙した...寝たフリをしていたヒョヌもスインが帰ると涙がこぼれた。

ラブストーリー・イン・ハーバード ドラマ情報

ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物
ラブストーリー・イン・ハーバード キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー・イン・ハーバード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする