凍える華
(BS11)2/28(火)11:29〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2007年03月30日

スマイル・アゲイン 第20話(終)

ユガン(ユン・セア)は父ガンドゥに会い、会長の起こした過去の事故とその弱みをハジン(イ・ドンゴン)が握っていることを聞き出した。
その頃、ハジンとラブラブデート中だったダンヒ(キム・ヒソン)がバイクにはねられてしまう。
病院に運ばれたダンヒは軽い打撲だったが、ハジンは迷わずサラ(キム・ボヨン)に連絡を入れた。
病院に来たサラと父の会話を聞いたダンヒは、サラが自分の母親であることを知る。
お互いを母と子と知りながらも名乗りあうことのないダンヒとサラ...ハジンが仕向けた母子の再会だった。
大金を支払う代わりにハジンを見逃して欲しいと父に頼んだユガンは、お金を作るため会社から香水の配合データを持ち出そうとする。
その現場を見つけたハジンが制止すると、ユガンは会長がガンドゥを使ってハジンを殺そうとしていることを明かした。
ダンヒのバイク事故もガンドゥの仕業と知ったハジンは激怒し、会長室に乗り込んだ。
そして、ハジンは会長に、自分も全て忘れるので自分のことも全て忘れるよう警告した。
ハジンは、全ての恨みや野望を捨ててでもダンヒを守りたかった。
ジェミョン(イ・ジヌク)を呼び出したユガンは会長の秘密を明かし、ダンヒをハジンのそばにいさせてあげて欲しいと頼んだ。
ジェミョンもユガンも、それがハジンに許してもらえる唯一の方法だと思った。
一方、ハジンはガンドゥとの直接対決に臨むが、ボコボコにされてしまう...ジェミョンが警察に通報したことでハジンは何とか助かった。
しばらく後、ナイン化粧品ソフト部は強豪チームに快勝、ダンヒは有名な監督から韓国代表選抜チームのテストを受けるよう誘われた。
一方、会社ではジェミョンの兄ジェホが会長の座に就いていた。
フランス香水博から帰国したサラはユガンと一緒だった...二人は和解し本当の母子のようになっていた。
同じく調香師としてフランスから帰国したハジンは、自分の作った世界でひとつだけの香水をダンヒにプレゼントした。
"愛してる"と言うハジンにダンヒが抱きつき、二人はずっと抱きしめあった。(終)

(総評)
前半は良かったんだけど...。
最後まで疑問だったのは、会長がハジンの母親をはねて殺してしまったという事実をハジンが知っていたのかどうかという事。
ハジンがスイスでジェミョンと再会したとき、既にハジンはナイン化粧品に恨みを持っていたみたいだったけど。
キム・ヒソンのダンヒ役はちょっと疑問...最後は慣れてきたけど。
何よりイ・ドンゴンのハジン役も私にはダメでした。
ソフトボールも調香師も必然性がないような気もするし。
イ・ドンゴンは、パリ恋以降パッとしないと感じるのは私だけでしょうか?
期待が大きかった分...これくらいにしておきます。

スマイル・アゲイン ドラマ情報

スマイル・アゲイン キャスト&登場人物
スマイル・アゲイン キャスト&登場人物EX(画像付き)

「スマイル・アゲイン」関連グッズ

Amazonで見る


posted by ゴルちゃん at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル・アゲイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

スマイル・アゲイン 第19話

サラ(キム・ボヨン)からダンヒ(キム・ヒソン)のことを聞かれたハジン(イ・ドンゴン)は、"好きな人"と答えた。
ハジンは、ダンヒとサラを引き合わせた...一緒に食事する三人。
サラはダンヒを質問攻めにして思わず涙をこぼすが、母親だと名乗り出ることはできなかった。
会社の企画会議では、ユガン(ユン・セア)の提案はサラに否定され、ハジンとジェミョン(イ・ジヌク)は対立した。
サラはユガンに何故ウソをついていたのか問いただした。
ユガンは、さらなるウソで言い逃れようとするが、サラはそんなユガンを突き放した。
意図を持って接近したとはいえ、少しは本気でサラに母親を求めていたユガンは、涙を流した。
手下の監視に気づいたハジンはガンドゥのところに乗り込むが、逆にダンヒに危害が及ぶことを匂わされ脅迫されてしまう。
会長に呼び出されたハジンは、ダンヒとのデート現場の写真を突きつけられる...二人の会話を立ち聞きしていたジェミョンが、突然部屋に入ってきた。
自分とダンヒの仲を引き裂くため、会長に頼まれたハジンがダンヒを騙して付き合っていると思い込んだジェミョンは、ハジンを殴りつけた。
続けてジェミョンはダンヒに会い、ハジンがまたダンヒをもてあそんでいる事を伝えた。
翌朝、会長とジェミョンが見ている前で、ハジンはダンヒに"遊び"だったことを伝え、ダンヒの身を守ろうとする。
事情を聞こうとするダンヒにハジンは、真意を伝えようとするが、ジェミョンが見ていることを知ると、再び冷たい態度をとってしまう。
ハジンの真意を見抜いていた会長は、ダンヒを呼び出しハジンとの関係を聞き出そうとするが、ダンヒは何も答えなかった。
夜、会長の話から朝の態度が芝居だと知ったダンヒは、ハジンに会い誤解を解いた。

スマイル・アゲイン ドラマ情報

スマイル・アゲイン キャスト&登場人物
スマイル・アゲイン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル・アゲイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

スマイル・アゲイン 第18話

夜、ハジン(イ・ドンゴン)はダンヒ(キム・ヒソン)の後をつけた。
ダンヒが以前自分とのデートコースを回っているのを見たハジンは、ダンヒの心の中にまだ自分がいることを確認した。
一方、サラ(キム・ボヨン)は、娘の調査を依頼したマンスを呼び出し事の真相を聞きだした。
ダンヒの住所を訪ねたサラは、父親と一緒のダンヒを見かけ自分の知っているダンヒと同一人物だとわかった。
翌朝、会社の前でジェミョン(イ・ジヌク)に会ったダンヒは、夜会う約束を取り付ける...ダンヒからの誘いに一日中ニコニコ仕事をするジェミョン。
その頃、会長はガンドゥを呼び出し、ハジンとの関係を問いただしていた。
カンドゥは、事故で死んだ女性がハジンの母親であることを明かした。
サラは事実を知ったことは言わなかったがユガン(ユン・セア)に冷たく接するようになった。
夜、約束通りジェミョンに会ったダンヒは、指輪を返した。
その頃、ハジンはダンヒに会いたい気持ちを抑えきれずダンヒの家の前まで来ていた。
やがて、泥酔したダンヒの父親が帰ってきた。
成り行きで介抱することになったハジンは、父の財布の中にサラと娘の写真を発見し、サラの娘がダンヒであることを知る。
愕然として帰ろうとするハジン...そこへ帰ってくるダンヒ。
ダンヒは、自分の前から消えて欲しいと冷たくハジンを追い返す...でも涙が止まらなくなる。
帰らずに家の前にいたハジンは、電話でダンヒを呼び出した。
家から出てきたダンヒは再び追い返そうとするが、ハジンに抱き寄せられると拒むことはできず、むしろ身を委ねハジンを抱きしめた。
翌朝、ダンヒを迎えに来たハジン...再びラブラブが戻った。
二人が仲良く出勤する姿を見たジェミョンは、新たな闘志を燃やした。

スマイル・アゲイン ドラマ情報

スマイル・アゲイン キャスト&登場人物
スマイル・アゲイン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル・アゲイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

スマイル・アゲイン 第17話

ダンヒ(キム・ヒソン)は会長室を出るが、結局ジェミョン(イ・ジヌク)の計らいでダンヒの主張が認められた。
そのことを知ったダンヒはジェミョンの食事の誘いに快く応じた。
退社時間、ダンヒがジェミョンとの約束のためエレベーターに乗ると、中には偶然ハジン(イ・ドンゴン)がいた。
ダンヒが調香師になれるよう祈っていると話しかけると、ハジンは君に向いていると言われたから君を信じてみようと思ったと返した。
やがて、エレベーターは1階へ...ジェミョンの後姿を見たハジンはとっさにダンヒを引きとめ扉を閉め最上階のボタンを押した。
エレベーターが上昇する中ハジンは、君を傷つけ苦しめたけど心だけはウソじゃなかったと言い、違う俺になって君を待つとダンヒの腕をつかんだ。
再び下降したエレベーター、二人の姿を呆然の見つめるジェミョンをよそにハジンは黙って立ち去った。
結局、食事に行くことになったダンヒとジェミョン。
ジェミョンはダンヒに、子供の頃から欲しい物は無かったけど一度好きになったものは手放さないと言い、指輪を渡してプロポーズした。
ダンヒはその場で返すことはできず指輪を受け取ってしまう。
その頃、ハジンはダンヒからの連絡を待っていたが、電話が鳴ることは無かった。
次の日、ハジンを伴いデパートの香水売り場を視察していたサラ(キム・ボヨン)は、ダンヒの父を目撃して動揺する。
ハジンを先に返したサラは、ダンヒの父の後を追いかけ二人は再会した。
サラは真っ先にダンヒのことを尋ね、娘が生きていることを知る。
しかし、ダンヒの父は、母親が死んだと思っているダンヒの前には現れるなと釘をさした。
会社の屋上に来たダンヒは、そこでハジンに会う。
ダンヒは、いまさら未練は無いとハジンを突き放すが、気持ちは大きく揺れていた。
サラの誕生日、ユガン(ユン・セア)に誘われサラの家に来たハジンは、そこでサラと娘の写真を見つけた。
ハジンは、ユガンの態度からユガンが何か大きなウソをついていることを見抜いた。
ユガンの父ガンドゥに捕まったハジンは、パートナーにならないかと誘われた。
その頃、会長は過去を思い出していた...(車を運転中、女性をはねてしまう会長、そこをガンドゥに目撃された)。

スマイル・アゲイン ドラマ情報

スマイル・アゲイン キャスト&登場人物
スマイル・アゲイン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル・アゲイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

スマイル・アゲイン 第16話

サラ・チョン(キム・ボヨン)の弟子になったハジン(イ・ドンゴン)は、調香師になるための勉強を開始した。
会長は、チェ・ガンドゥとの関係をハジンに知られてしまった事を心配していた。
ハジンはサラと一緒に会社内を歩いているとき、ダンヒ(キム・ヒソン)に会い立ち止まってしまう...二人の関係が気になるサラ。
その時、ダンヒの友人ユンギョが、"オ・ダンヒ"と声をかけた...固まってしまうサラ。
ユガン(ユン・セア)に誘われハジンとサラが三人で食事に来た。
その店にジェミョン(イ・ジヌク)に誘われたダンヒとユンギョもやって来た。
様々な思惑がひしめき合い居心地の悪い時間が流れた。
サラがハジンにダンヒの名前を確認しようとすると、動揺したユガンがワインをこぼし服を汚してしまう。
これをキッカケに三人は先に店を出た。
ジェミョンに、まだ心の中にハジンがいることを見抜かれたダンヒは、いたたまれず逃げ出してしまう。
サラは娘の調査を依頼したマンスに電話をするが、娘が死んだという答えに変わりは無かった。
またしても化粧品のラベル貼りで練習時間を奪われることになった部員たち。
ダンヒは会長室に押しかけ、待遇の改善を要求するが全く相手にされない...そこへ、ジェミョンが現れた。
しかし、ジェミョンは味方になるどころか、会長に失礼だとダンヒを罵った。

スマイル・アゲイン ドラマ情報

スマイル・アゲイン キャスト&登場人物
スマイル・アゲイン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル・アゲイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








ケンミンSHOWグルメ