愛と笑いの大林洞(テリムドン)
(BS朝日)4/8(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年10月11日

人生は美しい 第11話

ジェミン(キム・レウォン)は、チュング(チョン・ボソク)の子分に伴われホテルの独奏会場へ...チュングの隣にすわらされる。
ジェミンとヒジョン(ハ・ジウォン)はお互い会場にいることに気づくと、演奏そっちのけで見つめ合い微笑み合っていた。
しばらくするとヒジョンが一人会場を出た...ジェミンは後を追おうとするがチュングに腕をつかまれ阻まれる。
ホテル前でヒジョンを見つけたミスク(ヤン・ミラ)は、これまでの無礼を謝り握手を求めた。
二人は握手を交わし、ヒジョンはタクシーでどこかへ走り去った。
独奏会が終わると、ジョンウ(ユ・ジュンサン)はスジョン(ユン・ヘヨン)に再びプロポーズ...険しい表情で何も答えないスジョンをジョンウは優しく抱きしめた。
一方、ジェミンはチュングから分不相応を理由にヒジョンと別れるよう忠告される...過去に同じような経験があったかのように話すチュングだった(スジョンと?)。
その頃、ヒジョンが姿を消したと知ったユ会長はジェミンを疑っていた。
ジェミンもいつものデート場所を捜すが、ヒジョンのヘアピンを見つけただけでヒジョンには会えなかった。
チュングを呼び出したスジョンはジョンウからプロポーズされたことを話し、もしあなたがプロポーズしてくれたらどうしたと思うと尋ねた。
チュングがあり得ないと答えると、スジョンは気が楽になったと返し、二人は別れた。
病気の事が無ければ、スジョンはチュングからのプロポーズを心待ちにしていたように見えた。
夜、ヒジョンからの電話...ジェミンは家に帰るよう説得するが、ヒジョンは受け入れず電話を切った。
翌朝、譲り受けた養殖場で働き始めたジェミンと仲間たち...チュングの子分による監視がついていた。
ユ会長に呼び出されたジェミンは、ヒジョンを愛しているが居場所が分かれば家に帰らせる、まともな職について自信がついたら改めて挨拶に来ると告げた。
しかし、会長はジェミンをチンピラ呼ばわりし激しく罵った。
そしてその日の夜、養殖場のジェミンの前にヒジョンが姿を見せた...二人はすぐに抱きしめ合いキスをした。

人生は美しい ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 人生は美しい
ラベル:人生は美しい
posted by ゴルちゃん at 15:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 人生は美しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

人生は美しい 第10話

ジェミン(キム・レウォン)が自分には才能も学歴も財産もないと卑下すると、ヒジョン(ハ・ジウォン)は素晴らしい夢があると勇気づけた。
一方、ミスク(ヤン・ミラ)はヒジョンの化けの皮を剥がすと意気込むが、姉ミヨンからジェミンが去っていったのはミスク自身に原因があるとたしなめた。
そんな中、ジョンウ(ユ・ジュンサン)がスジョン(ユン・ヘヨン)にプロポーズした...スジョンは病気を理由に返事を濁した。
ヒジョンがもう迷わないと約束して欲しいと頼むと、ジェミンは素直に受け入れた...二人はラブラブに戻った。
ミスクは二人の様子を見かけるが、ミヨンから諭されたこともあり何もせずに我慢した...それはジェミンをあきらめることを意味していた。
会長令嬢ということがホテル中に知れ渡り立場が悪くなったヒジョンは、仲間の社員から辞表を出すよう求められていた。
ジェミンはパク社長から劇場の謝礼を渡され新しい仕事を紹介されるが、自分の力でやりたいと言い断っていた。
また、スジョンを呼び出したチュング(チョン・ボソク)は、いつも見守ってきたが昔の約束は忘れると告げ、スジョンをあきらめる態度を示した。
スジョンからお金を借りてマスの養殖場の男に渡すヒジョン...そして、男はお金を貰ったことを内緒にして養殖場をジェミンに譲った...大喜びするジェミン。
夜、理髪店の前で待っていたヒジョン"私を信じてる?"、ジェミンはトトロを取り出して"大切にする"...二人は抱きしめ合った。
そこへ現れたチョン主任は二人を引き離し、ヒジョンを家に連れ戻した...ユ会長はヒジョンをソウルに連れ戻そうと考えていた。
ホテルの創立記念日、スジョンのピアノの独奏会が行われることになった。
スジョンは楽屋に来たチュングに、ヒジョンをソウルに連れ戻すことに協力して欲しいと頼んだ。
続けてやって来たジョンウはプロポーズの返事を求めるが、スジョンの顔は険しかった。
会場ではヒジョンがジェミンが来るのを待っていた。
しかし、その頃ジェミンは出かけようとするところをチュングの子分たちに取り囲まれていた。

人生は美しい ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 人生は美しい
ラベル:人生は美しい
posted by ゴルちゃん at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生は美しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

人生は美しい 第9話

ジェミン(キム・レウォン)は、ヒジョン(ハ・ジウォン)が自分達を苦しめている張本人であるユ会長の娘だと知り、呆然とし涙がこみ上げる。
ヒジョンに会ったジェミンが何故隠していたと責めると、ヒジョンは先に自分を知れば先入観が無くなると答えた。
納得のいかないジェミンは怒り出し、ヒジョンから貰ったトトロのキーホルダーを返し去っていった。
一人残されたヒジョンは、ただ泣くしか無かった...去っていくジェミンも元気が無い。
ジョンウ(ユ・ジュンサン)を訪ねたジェミンがヒジョンと別れたことを話すと、ジョンウはここへ来たのは別れるなと言って欲しかったからだろうと、ジェミンの気持ちを見抜いていた。
その頃、ヒジョンは理髪店の前でひたすらジェミンの帰りを待っていた...いくら待ってもジェミンは現れない。
やがてあきらめ家に帰ったヒジョンはスジョン(ユン・ヘヨン)に泣いてすがりついた。
一方、ミスク(ヤン・ミラ)も姉ミヨンに、ジェミンとの愛が実らないことを嘆いていた。
そんなミヨンもまた、ジョンウへの想いを伝えることさえ出来ない自分を嘆いていた。
次の日ヒジョンは偶然、ジェミンが預かっている子供たちと会い一緒に遊ぶことになった...気づかないうちに時間が流れる。
その頃、学校から帰らないことを心配したジェミンは、子供たちを捜しまわっていた。
ヒジョンと一緒にいる子供たちを見つけたジェミンは怒り、ヒジョンはひたすら謝った...子供たちの手を通してトトロがジェミンに返された...ヤッタネ!ヒジョン。
そんな中、みたび会合を持ったユ会長とパク社長...パク社長は、住民の住居と職場を保障することを条件に劇場を譲ることに合意した。
スジョンはチュング(チョン・ボソク)に、今からでも真っ当な生き方へ引き返すよう求めるが、チュングはジョンウとの仲は邪魔しないと言うだけだった。
ジェミンはヒジョンに、初めて会った時から好きだった事を打ち明けるが、別れるしかないと態度は変えなかった。
"失いたくない"と泣くヒジョン...ジェミンの前から立ち去る。
しばらく後、帰らずに近くにいたヒジョンにジェミンが声をかけると、ヒジョンは泣いてジェミンに抱きついた。

人生は美しい ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 人生は美しい
ラベル:人生は美しい
posted by ゴルちゃん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生は美しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

人生は美しい 第8話

ジェミン(キム・レウォン)はチュング(チョン・ボソク)の部下と争いになり相手をボコボコにして敵のアジトに送り返した...結局チュングには会えなかった。
ヒジョン(ハ・ジウォン)とスジョン(ユン・ヘヨン)は、父ユ会長と食事をすることになった。
スジョンが父にチュングとの関係を問いただすが、父は関係を否定した。
スジョンに会ったジョンウ(ユ・ジュンサン)は、スジョンが病気の事をチュングに頑なに隠そうとすることからスジョンの心の中には自分よりも大きな存在としてチュングがいるのではないかと感じる。
ジェミンを呼び出したパク会長は、暴力はダメだと諭し、条件をつけて劇場を売ってしまおうかと弱気になる。
ジェミンを捕まえようと町中をチュングの子分たちが捜しまわっていた...パク会長の家の前にも見張りがいてジェミンは身動きがとれない。
ジェミンを逃がすためサンマンがオトリになり、その隙にヒジョンが車でジェミンを連れ出した。
二人は夜通し逃げて海に来た...ヒジョンはジェミンからトトロのキーホルダーを受け取ると、無事だったのはあなたのおかげだと言いトトロにキスをしてジェミンに返した。
翌朝、ジェミンと一緒のはずのヒジョンが朝になっても帰らないことに怒ったミスク(ヤン・ミラ)は、ヒジョンの部屋に忍び込んだ。
ミスクはそこで会長夫婦やスジョンと一緒に写るヒジョンの写真を発見...ヒジョンが会長令嬢と知る事になる。
一方、ヒジョンが外泊したと知ったユ会長はスジョンらを問い詰め、ヒジョンがジェミンというチンピラと付き合っていることを聞き出した。
早速、ユ会長はチュングを呼び出し、娘が敵側につく恐れがあるのでジェミンをこれ以上傷つけるなと指示を出した。
ジェミンの安全が確保されたことは、チョン主任を通じてヒジョンに伝えられた。
ヒジョンはジェミンに、"ケンカは卒業して夢を育んで欲しい、私も手伝う"と話した...嬉しそうなジェミン。
それに対してジェミンは、"俺が守ってやる、この約束は死んでも守ってみせる"と返した。
その頃ミスクは、今回の一件でますます自分から離れていくジェミンを思い涙していた。
町に戻ってきたジェミンとヒジョン...ジェミンは落ち込んでたたずむミスクの姿を見つけると車から降りた。
そして、ジェミンはミスクの口からヒジョンがユ会長の娘だと聞かされる。

人生は美しい ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 人生は美しい
ラベル:人生は美しい
posted by ゴルちゃん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生は美しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

人生は美しい 第7話

スジョン(ユン・ヘヨン)は海を見にいくため駅にきていた。
ジョンウ(ユ・ジュンサン)は、スジョンが以前海にいくつもりだったと話したことを思い出し駅へ向かった。
一方、チュング(チョン・ボソク)も部下からの情報でスジョンが駅に向かったことを知った。
ジョンウはスジョンの乗った列車に間に合ったが、チュングはスジョンと目を合わせたものの列車には乗れなかった。
チュングは車で列車を追いかけるが途中で止めてしまう。
列車の中でスジョンに声をかけたジョンウ...二人は海に着いた。
ジョンウが一緒に病気と闘おうと話すと、スジョンは不治の病であることを打ち明け、他の人には秘密にして欲しいと頼んだ。
その頃、ミスク(ヤン・ミラ)は何の縁もないはずのヒジョン(ハ・ジウォン)がサンマンの家に間借りしていることに疑問を持ち始めていた。
海の近くに宿をとったスジョンとジョンウは一晩中語り合った。
次の日、町に戻ってくる二人をヒジョンが出迎えた...少し離れたところではチュングが二人の様子を伺い、涙を流す。
そんな中、行方不明になっていたジスクの父親が炭鉱の中で遺体で発見された...自殺だった。
ジスクの父親の葬列にチュングが現れると、住民の一人が生卵をぶつけ怒りをあらわにした。
再び町にやってきたヒジョンの父ユ会長はパク社長に、公示価格の倍の金額を提示して劇場を買収しようと試みるが、またしても断られてしまう。
父親に釣りに誘われたジェミン(キム・レウォン)は、理髪店を売るお金と貯金を渡すので好きな事をやってみろと言われる。
その頃、ヒジョンは社内報の記事のためマスの養殖業者を取材、業者が養殖場をジェミンに引き継いでもらいたがっていることを知った。
ユ会長に呼び出されたチュングは、買収を急ぐこと、スジョンが会っているジョンウという男に会わせる事、スジョンの身を守ることを頼まれる。
そして、パク会長らがチュングの子分に襲われた。
ジョンウに会ったユ会長は過去に奨学金を出したことを恩に着せパク会長の説得を頼むが、ジョンウから望む返事は返らなかった。
釣りから戻ったジェミン、パク会長が襲われたことを知るとチュングの部下を捕らえチュングのとろこへ案内しろと迫った。

人生は美しい ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 人生は美しい
ラベル:人生は美しい
posted by ゴルちゃん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生は美しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする