女の秘密
(BS11)7/26(水)11:29〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2007年05月15日

がんばれ!クムスン 第161話〜第163話(終)

ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG」のがんばれ!クムスン最終第11弾です。
とうとう最終回を迎えました。

クムスン(ハン・ヘジン)を呼び出したチャン医師は、クムスンを引き取るというヨンオク(ヤン・ミギョン)との約束を守れなかったことを謝罪した。
大きな幸せをつかんだクンスンは、そんなチャン医師を気持ちよく許した。
フィソンを紹介されたジェヒ(カン・ジファン)の母親は、満面の笑みですでにおばあちゃん気取り。
いよいよクムスンを嫁に出すことになった義父(パク・イナン)と義母(キム・ジャオク)は、クムスンに美容師の命"ハサミ"をプレゼントした。
そして、結婚式...誰よりもクムスンの幸せを願うおばあちゃん(ユン・ヨジョン)やジェヒを巡り対立したウンジュ(イ・セウン)ら全員が二人の結婚を祝福した。
ウジュとフィソンもスッカリ仲良し。
新婚旅行に出かけたクムスンとジェヒ...何かと理由をつけて初夜を先延ばししようとするクムスン、焦るジェヒ。
新婚旅行から帰ると二人は、ジェヒの母親とフィソンを交え四人での生活が始まった...案外ぐうたらな母にあきれるクムスン。
そして、クムスンは美容師試験に合格、夢にまで見た一人前の美容師になった。
一年後...。
ノ家の人々と再会するクムスン...一族全員で記念写真を撮った。
そして、今日も美容師クムスン先生は、明るい笑顔で頑張るのでした。(終)

(総評)
全163話と長丁場ながら最後まで楽しく見ることができました。
ただ、やはり後半は失速気味でクムスンが腎臓移植手術を決意するあたりが絶頂だったような気がします。
一番好きなキャラクターは、何といってもおばあちゃん。
すごく口が悪いけど、いつでもどんなことがあっても深い愛情でクムスンを見守るところが最高。
嫁ぎ先の義父母と本当の親子のようになっていくストーリーもいい。
最初、すごくいい感じで登場した長男シワン、でも話が進むにつれ、ソンラン絡みでちょっと優柔不断なところが気になりだしました。
結局最後は、ちゃらちゃらした遊び人風で登場した二男テワンのほうが頼りがいがありカッコよく見えてきました。
ジェヒ役のカン・ジファンは、いいですね...悪役なんかも見てみたい。
ハン・ヘジンは、このドラマと朱蒙(チュモン) の大ヒットで完全にビッグスターの仲間入りですね...1%の頃がなつかしい。
オープニングの音楽も軽快で好き、思わず元気が...出ない時もあるけど。
最大の難点は、録画したDVDの枚数が多くなりすぎた事...いつ見るんだろう?

がんばれ!クムスン ドラマ情報

がんばれ!クムスン キャスト&登場人物
がんばれ!クムスン キャスト&登場人物EX(画像付き)

がんばれ!クムスン
DVD-BOX


posted by ゴルちゃん at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ!クムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

がんばれ!クムスン 第145話〜第160話

ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG」のがんばれ!クムスン第10弾です。

義父母はクムスン(ハン・ヘジン)が内緒でジェヒ(カン・ジファン)と交際していたことに腹を立てるが、クムスンのノ家に対する想いとジェヒに対する真面目な愛を感じた。
ジェヒとの結婚自体は認める義父母だったが、フィソンだけは譲れないと頑なだった。
フィソンに対する執着は義母(キム・ジャオク)より、むしろこれまで優しかった義父(パク・イナン)の方が強かった。
一方のジェヒの母も頑なな態度を軟化させ結婚は認めるものの、やはりフィソンだけは引き取れないという立場だった。
何としてでもジェヒと結婚したいクムスンもそれ以上に大切なフィソンを手離すことは絶対にできないことだった。
ノ家を訪ねたジェヒは義父母にフィソンを実の息子として育てると頼み込むが、それが逆効果となり義父母の怒りを助長させた。
おばあちゃん(ユン・ヨジョン)の忠告に従い、取り巻く人々の気持ちの変化を期待するクムスンだったが、状況はなかなか好転しない。
思い悩むクムスンは、一人になると涙が止まらない...一方のジェヒも何もできない自分に怒りをおぼえていた。
そして、クムスンはジェヒとの結婚をやめ、フィソンとともにノ家の嫁としてこれまで通り暮らすことを決意する。
クムスンの気持ちを知ったジェヒも"別れ"という苦渋の選択を受け入れ、二人は別れた。
クムスンの決断を知った義父母はようやく我に返り、フィソンを手離す覚悟を決め、クムスンとジェヒの結婚を了承した。
その頃、ジェヒの母もジェヒの父との再会をキッカケに、自分と同じシングルマザーとして生きてきたクムスンを理解し、フィソンの受け入れを決意する。
そして一転、クムスンとジェヒの結婚は皆から祝福されることになった。
テワン(イ・ミンギ)のおかげでクムスンは、ジョンワンの死後どうしても乗られなかった車の助手席にようやく乗ることができた。
一方、ソンラン(キム・ソヒョン)は、息子ウジュを預かることになるが、ウジュは全く心を開こうとしない。
シワン(キム・ユソク)は、そんなウジュを優しく見守り、真の父親になろうと努力する。
そんなある日、外はカミナリ...怖くてオネショしたウジュはソンランに甘えて、一気に親子の絆が戻る。
テワンとクマ(チェ・ジャヘ)の交際が何となく続く中、テワンのCM出演が決まり俳優としての成功の一歩を踏み出す。
ウンジュ(イ・セウン)は、全てをリセットするため再び留学を決意するが、父の病気が発覚、急遽取りやめになった。
ウンジンは、ヨンオク(ヤン・ミギョン)の過去を知り心を閉ざすが、突然姉とわかったクムスンに関心を持った。
叔母さん(ヤン・ヒギョン)と叔父さん(イ・ヒド)は胎教に専念、二人のイチャイチャぶりにあきれるおばあちゃん。

がんばれ!クムスン ドラマ情報

がんばれ!クムスン キャスト&登場人物
がんばれ!クムスン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | がんばれ!クムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

がんばれ!クムスン 第129話〜第144話

ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG」のがんばれ!クムスン第9弾です。

ジェヒ(カン・ジファン)からクムスン(ハン・ヘジン)への電話を知ったテワン(イ・ミンギ)は、勝手にジェヒに会い追い返した。
次の日、追い返すようテワンに頼んだのかと聞かれたクムスンは否定せず、ジェヒはクムスンをあきらめようとする。
そんな中、ジェヒがウンジュ(イ・セウン)をかばって手首に外科医生命をおびやかすケガをしてしまう。
自分の責任だと痛感するウンジュは、ジェヒの気持ちを認め、クムスンにジェヒのケガを伝えた。
早速病室を訪ねるクムスンだったが、一旦クムスンをあきらめる覚悟をしたジェヒは心を開かない。
どうしてもジェヒをあきらめられない自分の気持ちに気づいたクムスンは、おばあちゃん(ユン・ヨジョン)に相談、おばあちゃんは深い愛情で愛を貫くようクムスンを励ました。
次の日、クムスンは自分の本心を打ち明けジェヒに愛を告白する...クムスンの真剣さを感じたジェヒはそれを受け入れ二人はキスをした。
何があってもジェヒだけを信じるというクムスン、二人は強い愛情で本物のラブラブになった。
しかし、ジェヒの母は頑なに二人の交際に反対し、解決の糸口さえ見つけられないでいた。
おばあちゃんは、ようやくヨンオク(ヤン・ミギョン)を認めクムスンと自由に会うことを許した。
また、嫁ぎ先のノ家に借金を返しクムスンが自由に恋愛できる環境を整えた。
ジェヒは、おばあちゃんや叔父さん(イ・ヒド)、叔母さん(ヤン・ヒギョン)に正式に挨拶をして歓迎された。
一方、ソンラン(キム・ソヒョン)の告白を一旦はシワン(キム・ユソク)が誤魔化すものの、結局すべてが母(キム・ジャオク)に明かされた。
激怒する母に、ソンランもシワンもただ謝罪するだけだった。
さらに、ソンランの子供を預かるという話まで浮上、事は離婚問題にまで発展する。
父(パク・イナン)の説得で何とか収拾に向かうが、母は納得していない。
クマ(チェ・ジャヘ)の妊娠疑惑騒動が収まる頃、叔母さんの妊娠が発覚。
おばあちゃんや叔父さんは喜ぶが、叔母さんやクマは恥ずかしくてしかたがない。
そんな中、ジェヒの母がノ家へ来たことで、クムスンとジェヒの交際が家族全員に知られる事になった。

がんばれ!クムスン ドラマ情報

がんばれ!クムスン キャスト&登場人物
がんばれ!クムスン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:29| Comment(1) | TrackBack(0) | がんばれ!クムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

がんばれ!クムスン 第113話〜第128話

ゴルちゃんの韓国ドラマナビBLOG」のがんばれ!クムスン第8弾です。

クムスン(ハン・ヘジン)は、ヨンオク(ヤン・ミギョン)を病室に連れ戻し、今まで自分の方が辛かったと責め、移植を受けるよう説得した。
ヨンオクは、ようやく移植を受け入れた。
クムスンは、最後まで移植に反対していたジェヒ(カン・ジファン)に許可を貰いに行く...二人はキスをしてジェヒは、クムスンの移植の意思を尊重した。
そして、手術の日、手術室に入る直前クムスンとヨンオクは手を握り締めあい初めて母子の絆を感じとった。
手術は成功、久しぶりに会ったクムスンとジェヒは、もう完全ラブラブ状態。
しかし、二人の交際がジェヒの母親である院長にバレてしまう。
激怒した院長はクムスンを解雇してジェヒと離れさせようとする。
クムスンの懇願と二度とジェヒに会わないという約束で何とか解雇は免れるが、約束を守るクムスンはジェヒを避けるようになる。
ジェヒは必死に母親を説得するが、聞き入れる様子はなかった。
クムスンは、初めて他人に亡夫ジョンワンの話をして、ジョンワンのためにも結婚はできないとジェヒを突き放す。
クムスンがヨンオクの実の娘と知ったウンジュ(イ・セウン)は、ジェヒをあきらめるどころかクムスンとの敵対関係を強めていく。
一方、テワン(イ・ミンギ)のグチに付き合ったクマ(チェ・ジャヘ)が泥酔...二人はラブホテルへ。
翌朝、テレビのニュース映像にホテルから出てくる二人の姿...両家の親たちはビックリする。
何もなかった二人だったが、やがてクマの妊娠疑惑騒動が起こる。
シワン(キム・ユソク)とソンラン(キム・ソヒョン)は、ようやく仲直り。
しかし、外食先でソンランは、元夫の父親に再会してしまう...しかも元夫の父親は、義父(パク・イナン)の知り合いだった。
離婚を隠して結婚したことが元夫の父親にバレ脅されたソンランは、お金を渡してしまう。
シワンに相談したソンランは、義父に真実を打ち明けた。
激怒した父だったが、別居することと母(キム・ジャオク)には内緒にすることを条件に二人を許した。
化粧品を借りるためシワン夫婦の部屋に入った母は、偶然ソンランの息子の写真を見つけてしまう。
シワンは、甥の写真だと取り繕ろうとするが、ソンランは、"息子です"と真実を打ち明けようとする。

がんばれ!クムスン ドラマ情報

がんばれ!クムスン キャスト&登場人物
がんばれ!クムスン キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 13:47| Comment(0) | TrackBack(1) | がんばれ!クムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする