気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年03月13日

風の息子 第10話絡み合う運命の糸

警察の取調室、脅されたキョンピルのウソの証言でファン会長がお金を騙し取った事実は消え、ホンピョ(イ・ビョンホン)の暴行や器物損壊だけが問題にされた。
大学を休学し軍隊に行く決意をしたサン(シン・ヒョンジュン)は、ヨンファ(キム・ヒソン)を呼び出し使い捨ての女だったと別れを切り出した。
涙で去っていくヨンファの姿に思い直したサンは、すぐに後を追い本心ではなかったと謝った。
そして、二人は固く抱きしめ合った。
ホンピョを気にかける刑事がファン会長を相手にしたのが悪かったと話すと、ホンピョはスヒョン(イ・イルファ)が家にいるかどうか調べて欲しいと頼んだ。
その頃キョンピルはスヒョンに、ホンピョは荷物をまとめて逃げたとウソをついていた。
ヨンファの家を訪ねたサンはヨンファの母に、自分はクォン家の二男だと正直に話した。
ヨンファの母はサン本人はともかく、何かの事情で二人の交際には反対だった。
軍隊へ出発する日、サンは孤児院での兄弟の写真を置いて家を出た。
駅のホームでヨンファと抱き合い、サンは旅立った...少し離れた場所でその様子をユスン(ソン・チャンミン)が見ていた。
一方、ホンピョは裁判にかけられ懲役三年が言い渡された。
クォン・ムヒョク(キム・セユン)は、イ・スハク(オ・ジミョン)の政界への執着を警戒していた。
そして、スハクの方も政界へ打って出るための準備を着々と進めていた。
ホンピョに面会に来た刑事は、スヒョンは引っ越していたと伝えた。
ヨンファを家の前で待ち伏せしたユスンは、サンより自分の方がつり合うと、ヨンファに結婚を申し込んだ。
しかし、ヨンファは全く受け入れるつもりはなく、逆に自分勝手なユスンを罵った。
そんな中、ハス(キム・ヨンチョル)の交通事故を担当した刑事がユスンを訪ねてきた。
そして、ハスの死は事故ではなく殺人事件だと話し、いかにも犯人を知っているような口ぶりだった。
刑事が帰った後、ユスンはファン会長に電話を入れた。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

風の息子 第9話危険な罠

ホンピョ(イ・ビョンホン)とスヒョン(イ・イルファ)はファン会長に会い、保管倉庫の代金を支払った。
足りない分は、スヒョンの信用という色気で補った。
イ・スハク(オ・ジミョン)はようやく釈放されたが、家に戻っても抜け殻のように気力を失っていた。
ヨンファ(キム・ヒソン)を呼びつけたスハクは、ソウルで生活するよう命じた。
サン(シン・ヒョンジュン)の住むソウルへ行ける事になってヨンファは嬉しそうだった。
クォン・ムヒョク(キム・セユン)を接待したファン会長、イ部長がムヒョクを出迎えた。
ファン会長に裏取引を持ちかけられたムヒョクがキッパリ断ると、ファン会長はハス(キム・ヨンチョル)の写真を取り出した。
そして、選挙中にハスが死んだ交通事故は、あなたの息子に部下が頼まれたものだと話した。
帰ったムヒョクがさっそくユスン(ソン・チャンミン)を問いただすと、ユスンは殺人を依頼したことを認めた...すべて父であるあなたのためにと。
殺人は、ハスが重大な秘密をイ・スハクに暴露し、そのことでスハクが記者会見を行うと勘違いしたユスンの早まった行動だった。
実際には、ハスはスハクの家へホンピョの暴行事件の示談交渉に行っただけで、記者会見はチェ候補が味方になったという発表の予定だった。
保管倉庫の件が履行されないことに激怒したホンピョは、金を返せとファン会長の部屋に乗り込んだ。
殴りかかろうとするのを止めに入ったイ部長とホンピョが一対一で対決することになった。
ボコボコにされるホンピョ、当然お金は返してもらえない。
重傷で家に戻ったホンピョの代わりに今度はスヒョンが乗り込むが、体が目的の会長に部屋に閉じ込められてしまう。
一方、イ部長に捕まったキョンピルもボコボコにされていた。
許しをこうキョンピルにイ部長は何かを命じた。
そして、ホンピョは突然訪ねて来た警察に容疑も告げられないまま捕まった。
その頃、サンの通う大学では担当教授が逮捕されたとの知らせが入った。
サンは別の教授を訪ねて来たユスンと会い、二人は飲みにいった。
早いペースで飲み続け泥酔したユスンはサンに弱音をはいて見せるが、それはすべてユスンの芝居だった。
一人になったサンは、ハスと会っていた男を捜すため持ち歩いていたユスンの写真を燃やした。
そして、学生証の自分の写真も燃やし始めた。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

風の息子 第8話新たな生活

サン(シン・ヒョンジュン)は、久しぶりにヨンファ(キム・ヒソン)に逢うため、家を訪ねた。
ヨンファの母(キム・ヨンエ)は、サンの顔を見て動揺を隠せなかった...サンが知っている人に似ているらしい。
ヨンファは選挙目当てに自分に近づいたのではと、長く待ち合わせ場所の灯台に来なかったサンを責めた。
サンは、実の兄に死んだことをヨンファに話し涙した。
そして、誤解が解けた二人は抱き合った。
その頃、国会議員となったクォン・ムヒョク(キム・セユン)から、政界から身を引くなら釈放すると持ちかけられたイ・スハク(オ・ジミョン)は、それを断っていた。
ようやく父スハクの居場所をきいたヨンファがやってくるが、スハクはユスン(ソン・チャンミン)の手によって別の場所に移された。
信じろというユスンに、ヨンファは信じないと突っぱねた。
一方、労働紹介所で働き始めたホンピョ(イ・ビョンホン)は、このあたりの市場が会長と呼ばれる男に牛耳られていることを知った。
そして、ホンピョを誘ったイ部長は、元チンピラで今は会長の用心棒であると聞かされた。
何か事業をしたいホンピョは、リアカーの保管所をしようとするが、盗んできたお金だけでは足りなかった。
途方に暮れるホンピョだったが、スヒョン(イ・イルファ)には何か考えがあるようだった。
ホンピョの育った家を訪ねたサンは、そこでハス(キム・ヨンチョル)に会いに来たスーツ姿の男がいたことを知った。
サンは直感的にその男がユスンではないかと思った。
早速、家に戻りユスンの写真を持って再びホンピョの母親代わりの女性を訪ねるが、別人だと否定される。
サンの部屋で自分だけが切り取られた写真を見つけたユスンが手を回したためだ。
そしてユスンは協力を頼んだ男に尋ねた、"サンはハスの弟に会ったか"と。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

風の息子 第7話憧れのソウルへ

サン(シン・ヒョンジュン)はホンピョ(イ・ビョンホン)に一緒にソウルへ行こうと誘うが、ホンピョは兄貴面するなと断った。
スヒョン(イ・イルファ)に会いに来たホンピョは、そこでスヒョンを妾にしようと来ていたオヤジと遭遇した。
ホンピョは、オヤジの連れの男をボコボコにして店まで壊してスヒョンを連れ去った。
スヒョンは、もう店には戻れなくなった。
ホンピョはスヒョンとともに、スヒョンの住まいのことで友人キョンピルを訪ねた。
お金が必要なことを今更ながら痛感した三人は、町一番の金持ちイ・スハク(オ・ジミョン)の家に盗みに入る計画を立てた。
そんな中、選挙法違反でイ・スハクの身柄が拘束された...留守宅はヨンファ(キム・ヒソン)が守ることになった。
夜、計画通りホンピョがスハクの家に忍び込んだ...金庫から大金を見つけた。
しかし、気づいたヨンファ(キム・ヒソン)が金庫のある部屋に...。
見つかったホンピョは自ら正体を明かしヨンファにキスをした...そして堂々と立ち去った。
翌朝、泥棒に入られたことで騒ぐ側近たちの中、ヨンファは何もしゃべらなかった。
ユスン(ソン・チャンミン)は父ムヒョク(キム・セユン)に、イ・スハクを釈放した方が自分達のイメージアップにつながると話した。
一方、サンは悲しみから立ち直れないままハス(キム・ヨンチョル)の残した"ユスンに気をつけろ"という言葉の意味を求めて苦悩していた。
そんな中、お金を手にしたホンピョはスヒョン、キョンピルとともにソウルに移り住んだ。
キョンピルの親戚だという男を頼り、職業斡旋所のようなところにきた三人。
キョンピルがホンピョの特技はケンカだと話した事がキッカケで、ホンピョは見知らぬ大男と対決することになった。
難なく大男をKOしたホンピョの前にイ部長と呼ばれる男が姿を現した。
そして、イ部長はホンピョに大金を渡し、明日からここで働くよう告げた。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

風の息子 第6話別れと出会い

倒れて血だらけのハス(キム・ヨンチョル)にホンピョ(イ・ビョンホン)が駆け寄るが、ハスの意識はなかった。
程なく後をつけてきたサン(シン・ヒョンジュン)もハスの無残な姿に、ただ泣き叫ぶだけだった。
その頃、ユスン(ソン・チャンミン)は何者かからの電話を受けていた...ユスンの仕業?
病院へ搬送中、ハスは二人の弟に何か言おうとするが、力が弱く何も伝わらなかった。
そして、病院でハスの死亡が確認された。
サンは孤児院の前で三人の子供が写る古い写真をホンピョに差し出した...十数年ぶりの兄弟の再会。
ハスの散骨をするサンとホンピョは、大きな悲しみの中にいた。
そんな中、いよいよ選挙の投票日を迎えた。
イ・スハク(オ・ジミョン)は、チェ候補への買収工作を暴露されたことで惨敗。
大差でクォン・ムヒョク(キム・セユン)が当選した。
サンは、警察でハスの事故が故意のひき逃げである可能性が高いことを知らされた。
"ユスンに気をつけろ"というハスの言葉が思い出される。
当選報告会の帰り、ユスンは父クォン・ムヒョクの選挙ポスターを見て涙した...涙の意味は?
ハスの事故以来、三日も家に帰らなかったサンがヨンファ(キム・ヒソン)の事をユスンに話した。
するとユスンはサンに、これ以上手を焼かせるなと忠告した。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする