ヒエラルキー
(Netflix)6/7(金)〜配信中!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年03月17日

銭の戦争 第16話

病院からドンポを連れて来たキム・ドングは、改めてナラ(パク・シニャン)にBA社買収から手を引くよう求めた。
一方、ポン女史が拘束されてから資金繰りに苦しむチャヨン(キム・ジョンファ)は、貸金業から身を引くよう以前ナラから忠告されたことを思い出し後悔するが、もう後戻りは出来ない状態だった。
チャヨンは、トクゴ・チョル(シン・グ)に借金を申し込み、そのお金をポン女史の保釈金に充てた。
ようやく保釈されたポン女史は、ウソン(シン・ドンウク)への復讐を誓った。
その頃、ジュヒ(パク・ジニ)は、就職活動に精を出すが、銀行で内部告発したことが知れ渡り、どこの会社も雇ってくれなかった。
ドングからの脅しを全く問題にしないナラは、買収計画を進めようとするが、ドンポから手に入れた50億では資金が足りなかった。
一方のポン女史も投資家を集めるが、投資家たちは運営者としてウソンを指名していた。
激怒したポン女史は、"恩をアダで返すのか"とウソンに詰め寄るが、ウソンは全く動じなかった。
気分転換を兼ね海に出かけたナラとジュヒ...そこで、ナラはトクゴ・チョルからの課題で以前借金を取り立てたキム曹長に出会った。
キム曹長の話からナラは、トクゴ・チョルが積立金を集め、貧しい人々に安住の地を提供していることを知る。
ナラとジュヒが帰途に着くと、突然車がエンスト...二人の様子をウソンとドングが見張っていた。
ナラが修理工場に立ち寄った隙にジュヒが拉致され、ウソンに呼び出されたナラは、ジュヒを助けるかドンポの50億を差し出すかの選択を迫られた。
一旦は、ジュヒを見捨てるナラだったが、ウソンの前で金庫のカギを投げ捨て、ジュヒを助けた。
立ち去ろうとするナラとジュヒを捕まえようとするドングだったが、ウソンは、"女を選ぶとは想定外だった"とつぶやきドングを制止した。
車を失いヒッチハイクの荷台に乗るナラとジュヒ...ナラはジュヒにキスをした。
ジュヒは、軽く平手打ちを返すが、すぐにナラの頬にキスを返した...そして、二人は濃厚なキス。

※この記事は、BS11で放送されている全20話をもとに構成しています。(オリジナル全16話とは違います)

銭の戦争 ドラマ情報

銭の戦争 キャスト&登場人物
銭の戦争 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:銭の戦争
posted by ゴルちゃん at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭の戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック