ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年02月21日

タルジャの春 第6話「ショー・マスト・ゴー・オン!」

何とか飛び降りを回避するもののキジュン(イ・ヒョヌ)の妻の下敷きになりタルジャ(チェリム)も一緒に病院送りになる。
飛び降り自殺騒動は、テレビ中継されタルジャとキジュンの不倫騒動も合わせて報道された。
会社のイメージをおとしめたタルジャは、常務に呼び出されクビを宣告されそうになる。
しかし、そこへ現れたソンジュ(イ・ヘヨン)がタルジャをかばい、処分は先送りされることになった。
その頃、とうとう捕まったテボン(イ・ミンギ)は、部屋に監禁され身動きがとれずにいた...謎の老人の正体はテボンの祖父だった。
ソッジュはタルジャを慰め、セド(コン・ヒョンジン)はキジュンの家へ...二人の女と二人の男は、恋愛観や人生観を語り合った。
そして、じゅうぶんに盛り上がったところでソッジュとセドは、計画通りタルジャとキジュンを引き合わせた。
一方、実家に連れ戻されたテボンは、祖父のもとで働くよう説得されるが応じない。
夜、家から脱出しようとするテボンに祖父は、週一回家に戻ることを条件に、今まで通りの生活を許した...実家に頼らず生きていこうとするテボンが頼もしくもある祖父だった。
タルジャとキジュンが会ったことを知った妻は、深夜の会社に現れ、タルジャを平手打ち...二度とキジュンに会わないよう脅迫した。
さらに、キジュンの妻のせいで母親にまで不倫騒動を知られたタルジャは、落ち込んでしまう。
次の日、キジュンの妻のもとへ乗り込んだタルジャは、ぶちキレた。
そして、これまでのキャリアを失いたくないタルジャは、常務の前で、どんな処分でも受けるので会社に残らせて下さいと土下座した。

タルジャの春 ドラマ情報

タルジャの春 キャスト&登場人物
タルジャの春 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:タルジャの春
posted by ゴルちゃん at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タルジャの春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック