ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年02月12日

銭の戦争 第11話

いくつかの幸運が重なってナラ(パク・シニャン)は、ドンポに見つからずにすんだ。
しかし、肝心のお金のありかには暗証番号が必要なカギがかけられていて、その夜はどうすることもできなかった。
銀行では良心を売った支店長の栄転が決まり、良心を守ったジュヒ(パク・ジニ)は地方の支店に飛ばされることになった。
一方、チャヨン(キム・ジョンファ)の会社が強引な取立てで借り手を苦しめていると知ったナラは、チャヨンの事務所に乗り込んだ。
自分への当てつけで貸金業をしているチャヨンにナラは、ヨリを戻すので貸金業をやめるよう忠告する。
しかし、強引な取立てはチャヨンの知らないところでウソン(シン・ドンウク)がしていることだった。
この一件でチャヨンは、ウソンにさらなる不信感を持った。
ナラは、ドンポのカギを開けるため全ての暗証番号の組み合わせを試し始めるが、膨大なボタンの組み合わせの前に挫折する。
そんな中、ジュヒの化粧品が指について取れなくなったナラは、ある事を思いつく。
早速、ナラはドンポのゴルフクラブに化粧品を塗りつけ、ドンポがどのボタンを押しているかを突き止めた...ボタンの組み合わせは、720通りにまで絞り込んだ。
夜、チョルスを見張りに立て、ナラはジュヒとともにカギと格闘し始めた。
しかし、またしてもドンポが事務所に戻ってくる...チョルスはナラに電話しようとするがバッテリー切れ。
焦ったチョルスはドンポの車にぶつかり時間を稼ぐ。
ようやくチョルスが公衆電話からナラに連絡を入れたとき、ドンポが事務所に戻るまでの時間は5分に迫っていた。

※この記事は、BS11で放送されている全20話をもとに構成しています。(オリジナル全16話とは違います)

銭の戦争 ドラマ情報

銭の戦争 キャスト&登場人物
銭の戦争 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:銭の戦争
posted by ゴルちゃん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭の戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック