ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年01月22日

銭の戦争 第8話

ナラ(パク・シニャン)は"かもめ派"組長に、"1億で組長殺害を依頼された殺し屋に、私が2億払って阻止した"と話し、組長に気に入られることに成功した。
組長から資産運用を任されたナラは、その場に銀行員のジュヒ(パク・ジニ)を連れて行き、さらなる信用を勝ち取った。
組長にスッカリ信用されたナラはキム・ドングに会い、借金を返済しなければ、"組長殺害依頼は取り消す"と書いた領収書を組長に見せると脅迫した。
窮地に追い込まれたドングは、自分が育った施設の仲間ウソン(シン・ドンウク)に借金を申し込むが、"施設の話はするな"と言われアッサリ断られてしまう。
しかし、ドングの借金にナラが関わっていると知ったウソンは、ドングに恩を売るためお金を貸すことにした。
ドングから返済を受けたナラは、トクゴ・チョル(シン・グ)から借りていたお金を返し、さらにジュヒの父の借金も全てドンポに返済した。
ようやくドンポから解放されたジュヒは、ドンポに薬代を渡し平手打ちして事務所を去った。
借金完済祝いのためウンジの屋台にやった来たナラとジュヒ...しかし、そこに屋台は無く、代わりにチャヨン(キム・ジョンファ)が現れた。
チャヨンはナラに、屋台はヤミ金業者に壊され、ウンジは行方不明になっていることを話した。
一方、ナラがドンポの下で働いていると知ったチャヨンの祖母ポン女史は、ドンポの事務所を訪ねた。
ポン女史が、かつてドンポの厳しい取り立てで自殺した社長の息子がナラだと教えると、ドンポは優秀なナラをクビにするかどうか思い悩む。
ナラは、ようやくウンジの夫に会うことができるが、夫はウンジが苦しんでいるとは言えず、"子供にピアノを教えている"とウソを伝えた。
そんな中、ドンポの事務所に借金を返しに来る客が殺到し始める...どこかの業者が低金利でお金を貸しているためだった。
その頃、貸金業を始めていたチャヨンの事務所には行列が...。
ナラは、低金利の業者の正体を突き止めるため、ジュヒに偵察を頼んだ。
そして、顧客を装い事務所にやって来たジュヒは、そこでチャヨンと対面する。

※この記事は、BS11で放送されている全20話をもとに構成しています。(オリジナル全16話とは違います)

銭の戦争 ドラマ情報

銭の戦争 キャスト&登場人物
銭の戦争 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:銭の戦争
posted by ゴルちゃん at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭の戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック