恋愛体質
(BS朝日)12/2(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2017年12月13日

「私の婿の女」登場人物の結末

ドラマ「私の婿の女」登場人物の結末をUPしました。
次を早く見たい度が高く、とても面白い作品でした。
タイトルの「私」はジンスクで、「婿」はヒョンテで、「女」はスギョンを指していますが、ジンスクとスギョンが生き別れになった実の母と娘という設定です。
この三人にスギョンの婚約者だった悪役ジェヨンが絡んできて、愛憎劇や復讐劇の様相を呈してきます。
ヒョンテとジンスクの行動はほぼ理解できて応援していましたが、スギョンは脇が甘く行動も浅はかなのでなかなか感情移入できませんでした。
さらに、ジンスクの正体(実母)を知った直後のスギョンは憎らしい感じで、面白い作品に少し水を差すかたちになってしまいました。
結末は、ほぼ予想通りで納得しました。

私の婿の女 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

私の婿の女 ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

私の婿の女 DVD-BOX1 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX2 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX3 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX4 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX5 [ ソ・ハジュン ]



私の婿の女 DVD-BOX6 [ ソ・ハジュン ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 10:40| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。