ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2007年06月19日

星を射る 第12話

スキャンダル対策という口実でソラ(チョン・ドヨン)を呼び出したドフン(イ・ソジン)は、ソラとソンテ(チョ・インソン)の関係をバラすと匂わせ、交際報道を否定しないよう脅迫した。
その頃、パダ(パク・サンミョン)はソンテに、イェリン(ホン・ウンヒ)との関係を問いただしていた。
ソンテはパダに、ソラだけを愛していると言い切った。
ソンテを信じたパダは、イェリンに見切りをつけようとするが、またしても泣き落としにあってしまう。
ソラがソンテのためにスキャンダルを認めようと頼むと、パダはイェリンのために同じことを頼もうとしていたと応えた。
ソラがソンテにスキャンダルを認めるよう説得すると、ソンテはやり切れない思いで一夜を過ごした。
翌日ソンテは、仕事場で会ったイェリンに、ウソの連続でうんざりだと話し突き放した。
仕事は何とか無難に乗り切るソンテだったが、その後、記者のインタビューが待っていた。
ソラの説得で嫌々インタビューに臨んだソンテは、イェリンとの関係を否定し他に好きな人がいると答えた。
そんなソンテをソラは怒ろうとするが、逆にうれしくて涙が止まらなかった。
一方ドフンは、記者の前で大恥をかき商品価値を失ったィェリンを見放そうとしていた...苛立ちパニックに陥るイェリン。
ヤケになったイェリンは、記者たちを集め、ウソを並べ立てソンテを非難し、ソラとの関係もバラした。
それを受けパダは、ソンテの潔白を証明するため、改めて記者を集めようとしていた。
イェリンは、自殺をほのめかしパダを脅すが、パダは動じず真実を話せと強気に出た。
記者の前に立ったソンテは、再びイェリンとの関係を強く否定した。
そして、その場にソラが現れると、たちまち記者たちに取り囲まれた。

星を射る ドラマ情報

星を射る キャスト&登場人物
星を射る キャスト&登場人物EX(画像付き)



ラベル:星を射る
posted by ゴルちゃん at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 星を射る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。