ヒエラルキー
(Netflix)6/7(金)〜配信中!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2007年05月21日

香港エクスプレス 第7話

婚約式の会場を出たミンス(チョ・ジェヒョン)は、少女ファニとの楽しかった日々や切ない別れを思い出していた。
ミンスにとってジョンヨン(ソン・ユナ)がファニであることは運命の悪戯としか考えられなかった。
そんなミンスをマリ(キム・ヒョジン)が追って来た。
ミンスはファニを想い、マリは非情な家族への憤りを胸に酒を浴びるしかなかった。
酔って会場に戻ってきたミンスとマリ...そんな二人をガンヒョク(チャ・インピョ)は目障りに思い、ジョンヨンは何か不吉なものを感じ不安だった。
泥酔したミンスは暴れ、場をしらけさせた。
激怒したガンヒョクがミンスに詰め寄ると、それを見ていたマリはミンスの味方をしてかばった。
一人になり更に酔ったミンスは、何度もファニの名前を叫び続けた。
ミンスはファニと出会った時のことを思い出していた。
...両親を失いミンスの住む島に来たファニ、二人はすぐに仲良くなったが、ミンスはいつかファニが去っていく不安でいっぱいだった。
そして、その不安が現実となりファニが島から去った...それ以来ミンスは、ファニの面影を消しながら今まで生きてきた。
その頃、ガンヒョクはミンスから離れるようマリを説得していたが、マリは拒否した。
翌日、ミンスはマリの母に呼ばれ協力すると言われるが、ミンスは必要になったら頼むと返事を保留した。
その足でミンスはガンヒョクを訪ね、昨日の醜態をひざまずいて謝罪した。
それを見ていたマリはやめさせようとするが、ミンスは聞き入れなかった。
マリがガンヒョクとの関係を問いただすとミンスは、自分は香港のゴロツキだったと明かし、ガンヒョクに媚びて生きていくしかないと話した。
卑屈なミンスの姿にマリが思わずキスをすると、ミンスもそれを受け入れた。
ガンヒョクにあまりにも従順なミンスにマリは代償は何?と尋ねるが、ミンスは何も答えなかった。
そしてマリは母親に、ミンスと結婚して自分の味方にすると宣言した。
一方、スポーツジムに通いラブラブのガンヒョクとジョンヨン...二人の様子はウナが見ていた。
そんな中、ミンスに会長から呼び出しがかかった。

香港エクスプレス ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 香港エクスプレス
posted by ゴルちゃん at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港エクスプレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック