気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2013年03月27日

「光と影」登場人物の結末

ドラマ「光と影」登場人物の結末をUPしました。
主人公のカン・ギテというキャラクターが魅力で何とか最終回までたどりつきました。
全体としては面白いドラマでしたが、中盤は似たような事の繰り返しで、ジョンヘの実父の登場など無理やり話を延ばしている感も否めませんでした。
チャン・チョルファンがモノを投げつけるシーンはもう見飽きました。
スヒョクというキャラもストーカー的でただただ気持ち悪いだけでした。
一方、ギテを取り巻くシン・ジョング、ドンチョル、チョ・テス等はなかなか魅力的なキャラでした。
半分くらいの話数にしてコンパクトにまとめた方がより面白いドラマになったと思います。

※注意!! 完全ネタバレです。

光と影 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー


光と影 ドラマ情報

光と影 キャスト&登場人物
光と影 キャスト&登場人物EX(画像付き)




O.S.T





DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4

DVD-BOX 5

DVD-BOX 6


posted by ゴルちゃん at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック