ヒエラルキー
(Netflix)6/7(金)〜配信中!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2007年01月05日

四姉妹物語 第18話

ジュナ(キム・チャヌ)はヘジョン(ファン・スジョン)に愛を告白した。
しかし、ヘジョンはキム社長の恩を忘れて生きてはいけないと言い、気持ちとは裏腹に愛の受け入れを拒んだ。
ユソン(パク・イェジン)は、連絡が取れなくなったギチョル(パク・チョル)が引っ越した事を知る。
また、テソク(チ・ジニ)は、ユミ(アン・ヨノン)が夫ジェヨン(ナム・ソンジン)の元に戻った事を知る。
その夜、ヘジョンはユジン(チェリム)に、ジュナが好きだけどキム社長を傷つけられないと本音を漏らした。
ヨンフン(ハン・ジェソク)は、スジンのためにミン院長(キム・ヨンゴン)の減刑嘆願書を出した。
そして、ヨンフンはスジンに、故郷の村で小さな病院を開業するのが夢だと話した。
ヨンフンを訪ねたユジンは、二人でどこかへ逃げてヒッソリ暮らそうと話すが、ヨンフンは自分といても不幸になるだけ、心の傷は生涯治らないと受け入れを拒んだ。
ヨンフンがソウルを離れる事を話すと、ユジンは最後に一度だけ抱きしめてと頼んだ。
ギュとユジンを抱きしめるヨンフン...ユジンはありがとうと言い、二人は永遠の別れを覚悟した。
その頃、ギチョルの住所を知ったユソンは家族に手紙を残し再び家出...ギチョルの元へ。
再会した二人...ギチョルは、もうどこへも行くな愛していると言いユソンを抱きしめた。
キム社長との結婚を決意したヘジョンは、好きな人がいることを打ち明けた。
好きな人がいるのに結婚できないと言うキム社長に、ヘジョンは騙して結婚するのはイヤだったと話した。
ヘジョンの本心を知ったキム社長はジュナを呼び出しヘジョンを引き渡した...男らしいキム社長!!カッコいい。
一方、ヨンフンはスジンを伴い故郷行きの列車に乗り込んだ。
その頃、ユジンは心の中でヨンフンに"愛している"と叫んでいた。

四姉妹物語 ドラマ情報

四姉妹物語 キャスト&登場人物
四姉妹物語 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:四姉妹物語
posted by ゴルちゃん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 四姉妹物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック