ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年12月13日

四姉妹物語 第13話

ヨンフン(ハン・ジェソク)を呼び出したジュナ(キム・チャヌ)は、ユジン(チェリム)に引き会わせた。
ヨンフンが謝ると、ユジンは未練はあったけど今はもういい、幸せになって欲しいと言い立ち去った。
ジェヨン(ナム・ソンジン)の怒りをかい資金を回収されたテソク(チ・ジニ)は、上司からジェヨンに謝るよう命令される。
しかし、テソクはユミ(アン・ヨノン)を伴いジェヨンを訪ね、離婚するよう迫る。
怒ったジェヨンにテソクは、何があっても自分とユミはお前に屈しないと言い切った。
そして、テソクはユミの手を取り、やっとつかんだ手は二度と離さないと約束した。
スジンから病院を辞めるよう言われたヘジョン(ファン・スジョン)とユジン。
ヨンフンとスジンの婚約式が行われる中、ユジンはヨンフンの机の上に辞表を置き病院を去った。
ユジンはヘジョンとともに自宅アパートで、往診専門の病院を開業させた...お金のない人にはタダ同然で診察に応じる。
デートするユソン(パク・イェジン)とギチョル(パク・チョル)は大きな幸せを感じていた。
ミン院長(キム・ヨンゴン)に会ったジュナは、経営権を取り戻してみせると息巻いた。
四姉妹に親切にしてくれるジュナが、苦境に立っていることをヘジョンも心配していた。
ヘジョンの見合い相手のキム社長は自分の持っている株を渡しジュナを助けようとするが、ヘジョンが他の男の心配をしているのが耐えられないという理由を聞いたジュナはキム社長の申し出を断った。
そんなある日、ヨンフンはミン院長の部屋で、スニョン(ヤン・グムソク)に睡眠薬を打っていた看護師の姿を見かける。
さらに、スニョンのカルテが閲覧禁止になっていることから、ヨンフンは今まで信じてきたことに疑問を持ち始めた。

四姉妹物語 ドラマ情報

四姉妹物語 キャスト&登場人物
四姉妹物語 キャスト&登場人物EX(画像付き)



ラベル:四姉妹物語
posted by ゴルちゃん at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 四姉妹物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。