ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年11月20日

危機の男 第18話

グムヒ(ファン・シネ)は、ヨンジ(ペ・ジョンオク)に謝り、子供たちを連れ帰った。
友人ソンヨンに会ったグムヒは、ヨンジよりタチが悪いと責められ、ジュンハ(シン・ソンウ)のことも無責任だと罵られた。
そう言われても当然だと自覚するグムヒはただ涙を流すだけだった。
一方、帰国したジュンハが家に帰ると、帰りを待ちわびたナミ(ビョン・ジョンス)は、グムヒに会いたいなら会ってもいい、私がグムヒに謝ると下手にでるが、離婚だけはしないで欲しいと頼んだ。
ドンジュ(キム・ヨンチョル)はヨンジに結婚しようと話すが、ヨンジが子供は?と聞き返すと口ごもってしまう。
そんな態度を見抜いたヨンジは何故子供をグムヒに返したとドンジュを責め、二人は言い争いになってしまう。
つらい思いのドンジュは友人ソンテに会うが、ソンテから末期の直腸ガンであることを打ち明けられ更に落ち込むことになる。
そんな中、グムヒはドリームブックスの社長から絵本の企画をしてみないかと誘われる...またとないチャンスに意欲を見せるグムヒ。
そこへジュンハが訪ねて来た...ジュンハはグムヒに"幸せに"と言い謝った。
それに対してグムヒも短い間だったけど幸せだったと答えて二人は別れた。
一人苦悩が続くドンジュはヨンジを呼び出して別れを切り出した...真意が分かってもらえず納得のいかないヨンジ。
予想以上の出来に驚いたドリームブックスの社長は、グムヒの企画をジュンハの会社に持ち込むが断られてしまう。
ジュンハの会社に勤めるソンヨンはグムヒに、会社が経営不振に陥っていることを明かし、企画がボツになったのは資金面が理由だと話した。
ある夜、泥酔したジュンハはグムヒの家に突然現れ、"愛している"。
困惑するグムヒだったが、帰ろうとするジュンハをグムヒが引き止め二人は抱き合った...グムヒ、"愛してる"。
そして、グムヒが何もできないことはわかっているから謝らないでと話すと、ジュンハは許さないで欲しいと答えた。
翌日、どうしてもグムヒの企画を諦められないソンヨンがジュンハを説得すると、ジュンハは会社を整理すると言い出した。

危機の男 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 危機の男


ラベル:危機の男
posted by ゴルちゃん at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 危機の男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。