ナンバーズ
(WOWOW)4/25(木)8:30スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2012年05月08日

「ロードナンバーワン」、登場人物の結末

ドラマ「ロードナンバーワン」登場人物の結末をUPしました。
根底に流れるメインストーリーの他に各回毎にいろんなエピソードがあり楽しめました。
ジャンウとテホの和解の過程や憎らしかったジョンギが最後の方はスッカリ丸くなったのもよかったです。
いろいろ印象的なシーンは多いのですが、最後キム・ハヌルさんの登場に全部持っていかれてしまいました。
ジャンウの前にテホを連れて来た女性の顔がなかなか映らないので察しはつきましたが...。
ドラマは面白かったですが、こんな悲劇は二度と起こしてはいけません。
「暴力は最後に使うもの」というバカげた言葉がありますが暴力は最後になっても使ってはいけません。

※注意!! 完全ネタバレです。

ロードナンバーワン 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー


ロードナンバーワン ドラマ情報

ロードナンバーワン キャスト&登場人物
ロードナンバーワン キャスト&登場人物EX(画像付き)




DVD-BOX 1

DVD-BOX 2


posted by ゴルちゃん at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりにコメントいたします。
最終回楽しめました。
実はこのドラマは途中から脱落して、最終回だけはしっかり観たのですが、中抜けでも感動のラストでした。
個人的にはジャンウとスヨンを最後に会わせてほしかったと思います。
老人になったジャンウとテホの信頼関係は感動でした。
Posted by にゃんこ at 2012年05月18日 17:16
にゃんこさん、ありがとうございます。
お久しぶりです。

「ジャンウとスヨンを最後に会わせてほしかったと思います」には同感ですが、スヨンの老婆姿が出るとイメージ狂うかな?とも思います。
孫娘としてキム・ハヌルさんが出てきた最後はよかったですね。

それでは、また。

Posted by ゴル at 2012年05月19日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック