恋愛体質
(BS朝日)12/2(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2012年05月06日

「シンデレラのお姉さん」、登場人物の結末

ドラマ「シンデレラのお姉さん」登場人物の結末をUPしました。
結末は予想通りでしたが、それなりに楽しめました。
ギフンから託されたウンジョへの手紙をヒョソンが隠し大きな誤解を生むあたりは、ドラマ「ラブレター」に似ていると思いました。
全体的に暗い雰囲気が漂い続けたのはいいとしてもウンジョにはもう少し笑って欲しかったです。
また、ジョンウというキャラクターの存在自体はいいのに、うまく活かされていなかったのも残念でした。
財産狙いとわかっていながらガンスクを愛し、ウンジョを実の娘のように愛したデソン(ヒョソンの父)は、本当にいい人でした。
ウンジョはその愛情を強く感じながらもデソンを「お父さん」と呼べませんでした。
印象に残るシーンは、(第10話のラスト)亡くなったデソンの遺影を前にウンジョが泣きながら「お父さん」と呼んだところ。

※注意!! 完全ネタバレです。

シンデレラのお姉さん 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー


シンデレラのお姉さん ドラマ情報

シンデレラのお姉さん キャスト&登場人物
シンデレラのお姉さん キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック