ここに来て抱きしめて
(BS11)8/26(月)15:29〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2011年09月07日

「神様、お願い」、全話視聴感想

ドラマ「神様、お願い」、全話視聴した感想です。(ネタバレ)
これは文句なく大当たりでした。
特に後半、ジャギョン(ユン・ジョンヒ)とワンモ(イ・テゴン)が結婚した後は最高に面白かったです。
前半はヘビ酒とかメインストーリーには直接関係の無い話に長時間を費やしたりとちょっと心配でしたが、今となればご愛嬌という感じです。
生き別れになった実の娘を自分の結婚相手の連れ子と結婚させようという発想は、私個人の倫理観では全然悪くないと思うのですが、それが人道に反することだと思うのが普通なんでしょうか?
結果的にはこのヨンソン(ハン・ヘスク)の行動が周囲からも受け入れられ、ハッピーエンドにつながりましたが...。
それにしてもワンモはとってもいい人でしたね...完璧といってもいいくらいの人間性の持ち主でした。(ちょっとエッチなのが玉にキズ?)
実の両親と生き別れ、とんでもない養母(パク・ヘミ)のもとで不幸に生きてきたジャギョンをワンモが救ってくれました。
いけ好かない感じのスラ(イ・スギョン)とちょっとキモいキャラで登場のイリ(カン・ジソプ)も、だんだんとアクが抜けて、最後はほほえましいカップルになっていました。
それに対し、前半こそ存在感のあったチョンハ(チョ・ヨヌ)や意地悪キャラのイェリ(ワン・ビンナ)は、後半はどうでもいい存在になっていました。
最強の悪役キャラの養母も、最後は心から反省したみたいなので二度とジャギョンに迷惑はかけないでしょう?
最高の感動シーンは、やはりジャギョンがヨンソンを「ママ」と呼んだところですが、その前のスラとの姉妹の対面もなかなかよかったです。
ジャギョンが実父ホンパ(イム・チェム)を受け入れるにはもう少し時間がかかりそうですが、そう遠くはないでしょう。
名作と言われいつか見たいと思っていたドラマでしたが、期待通りの内容に大満足しています。

神様、お願い ドラマ情報

神様、お願い キャスト&登場人物
神様、お願い キャスト&登場人物EX(画像付き)




DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4


posted by ゴルちゃん at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ★全話視聴感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック