品位のある彼女
(BS朝日)10/23(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2011年07月12日

初登場続々 「王と妃」第129話

〜ドラマ「王と妃」第129話より〜(ネタバレ)
前半、成宗の王妃ハン氏が亡くなり、仁粋王妃が念願の大妃の地位を手に入れました。
そして後半、時は流れ2年後の成宗7年、成宗役が子役からイ・ジヌさん(初登場)にバトンタッチされました。
成宗の側室にユン・ユソンさん、キム・ジョンナンさんとお馴染みの二人が初登場。
そして、朝鮮王朝最高の暴君となる燕山君の生母ユン氏として愛しのタン(「一枝梅(イルジメ)」より)ことキム・ソンリョンさんが初登場しました。
不敵な笑みを浮かべて成宗を誘惑...「王と私」でク・ヘソンさんが演じたソファと同一人物とは思えません。
その他、ユン氏の母親シン氏役に今は亡きヨ・ウンゲさん、時代劇でお馴染みのイム・ヒョクさんがイム・サホン役で初登場しました。
今後、時代が「王と私」と重複しますが、成宗やユン氏、燕山君がどのように描かれるのか楽しみです。(チャン・ノクスは出てくるみたいですがオウドンは出てくるのかな?)

王と妃 ドラマ情報

王と妃 キャスト&登場人物
王と妃 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:王と妃 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★韓国ドラマ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック