ここに来て抱きしめて
(BS11)8/26(月)15:29〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年05月31日

1%の奇跡 第25話「あなたのために祝福を メリークリスマス!」

父がヒョンジュン(キム・スンミン)とチェヨン(キム・ジウ)の結婚に反対する理由は、ヒョンジュンが会長の孫娘の婿になるということだった。
そうなれば、いくら実力で成功しても世間からは会長の七光りと評価されてしまうことを気にしていた。
チェイン(カン・ドンウォン)も二人の交際には反対だった...ヒョンジュンとチェヨンは、遊び人と子供、いわばオオカミと赤ずきんだと例えた。
父親のいないチェヨンは子供の頃、ヒョンジュンの家族が羨ましかった...そして、家族の一員になるには結婚しかないと考えていた。
その頃、ソヒョン(キョン・チュン)とヒジンはお互いの夢を語り合い、愛を育みつつあった。
一方、すっかり料理にはまったテハ(イ・ビョンウク)の母は、それを無理やり家族に食べさせていた。
皆には味はイマイチだったけど、ヒョンジン(ハン・ヘジン)には、愛情のこもったその料理が美味しいものだった。
そんな中、ヒョンジュンとチェヨンを呼び出した会長は、反対にめげず結婚に向けて努力しろとハッパをかけた。
最初反対だったチェインもヒョンジュンの気持ちが真剣だとわかると、味方になって励ました。
そして、クリスマス...クリスマスの外出は初めてだというヒジンとユジン。
ソヒョンはヒジンに、幸福のお守りだといって生まれた年のコインを渡した、自分の生まれ年のコインとともに。
その頃、タヒョン(キム・ジョンファ)は、ホテルにチェインを訪ねていた。
タヒョンはクリスマスの飾りつけをした室長室にチェインを連れてきた。
感激するチェイン...タヒョンはネクタイを、チェインはネックレスをプレゼントした。
そして、そばにいられることが最高のプレゼントといい二人は抱きしめ合った。

1%の奇跡 ドラマ情報

1%の奇跡 キャスト&登場人物

ラベル:1%の奇跡
posted by ゴルちゃん at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 1%の奇跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック