私の恋したテリウス
(BS11)2/18(火)16:59〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2011年02月15日

「イ・サン」、全話視聴感想

ドラマ「イ・サン」、全話視聴した感想です。(ネタバレ)
面白さとしては時代劇の平均レベル、一応及第点という感じでしょうか。
ほぼ並行して観ていた「善徳女王」よりは面白かったです。
視聴している私自身の問題かも知れませんが、面白い時期とそうでもない時期が繰り返され最終回を迎えました。
サン(イ・ソジン)やソンヨン(ハン・ジミン)、テス(イ・ジョンス)らが主役だと思っていたドラマが、中盤以降ホン・グギョン(ハン・サンジン)の存在が大きいドラマになっていました。
前半のダラダラ感に比べ、後半は元嬪(チ・ソンウォン)や和嬪(ユ・ヨンジ)、そしてチョン・ヤギョン(ソン・チャンウィ)と次々投入されました。
しかし、描き方がほったらかし的で、和嬪にいたってはほとんど顔出し程度、それなら純祖の母親の側室を出して欲しかったと思いました。
また、せっかくソン・チャンウィさん起用なんだからチョン・ヤギョンもちゃんとやって欲しかったと思います。
ホン・グギョンの失脚やソンヨンが側室になること貞純(キム・ヨジン)の異常なまでの粘り強さ等、史実や他のドラマでネタバレになってしまっていたことも少し不利に働きました。
それに対して、最後は悲しすぎましたがソンヨンのシーンで流れる歌詞付きの曲はとっても良かったです。
サンも死んで何となく暗い感じで終わってしまいましたが、テスとチョビ(イ・イプセ)くらいは結ばれても良かったのでは?
ノーカット字幕版がBS-hiで追っかけて来ましたが、早く観たいというわけでもないのにどういう心理が働いたのか結局BS2の吹替版を観てしまいました。

イ・サン ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

[CD] (オリジナル・サウンドトラック) イ・サン オリジナル・サウンドトラック



イ・サン
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

DVD-BOX 3

DVD-BOX 4

DVD-BOX 5

DVD-BOX 6

DVD-BOX 7


posted by ゴルちゃん at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ★全話視聴感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック