気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年05月22日

風の息子 第20話最終回(終)

サン(シン・ヒョンジュン)はイ部長にハンギの本を盗まれた。
盗まれた本が自分達の唯一の武器だと聞かされたホンピョ(イ・ビョンホン)は、ファン会長の家に忍び込み金庫から本を奪い返した。
金庫破りは一回限りだと教えられていたホンピョは、この一回で金庫破りの技を封印した。
サンの養母が父や兄を許して欲しいと頼みに来るが、サンの復讐の決意は変わらなかった。
その頃、ヨンファ(キム・ヒソン)はユスン(ソン・チャンミン)に、妊娠を伝え良い妻になることを約束していた。
ヨンファはサンの対極であるユスンに身を委ねることによって、サンへの強い想いを消し去ろうとしているようだった。
本を奪い返されたことで窮地に追い込まれたユスンは、イ部長に拳銃を渡しサンの殺害を依頼した。
ユスンの電話を盗み聞きしたヨンファは、サンの身に危険が迫っていることを察知した。
ヨンファから連絡を受けたホンピョは、ヨンファに警察に連絡するよう頼み、自分はサンのもとに急いだ。
サンの前に姿を現したイ部長、一方的にやられるサンが殺されそうになった時、ホンピョが駆けつけた。
激しい争いの中、劣勢になったイ部長がホンピョを銃で撃った...倒れ込むホンピョ。
イ部長がホンピョにトドメを刺そうとしたとき、サンはホンピョをかばい目を閉じ死を覚悟した。
次の瞬間、撃たれたのはイ部長だった...銃を撃ったのはヨンファから連絡を受けた刑事だった。
イ部長ことイ・チョンスは殺人罪で逮捕され、クォン・ユスンとファン会長ことファン・ドクペは殺人教唆罪で起訴された。
そして、サンはクォン・ムヒョク(キム・セユン)の醜い過去を暴露した。
ムヒョクはサンに謝罪の遺書を残し自殺した...ムヒョクの葬儀、サンの涙は止まらなかった。
しばらく後、ホンピョはミスク(イ・ヘヨン)と愛娘ヨンファを伴って外国(アルゼンチン?)へ行くことになった。
見送りに来たサンとホンピョは強く抱き合い兄弟の絆を確かめ合った。
サンがユスンに面会に行くと、ユスンはヨンファが妊娠していることを告げ、サンにその子供を育てて欲しいと頼んだ。
面会を終えて帰るサンと面会に来たヨンファがすれ違うが、二人が言葉を交わすことはなかった。(終)

(総評)
政治絡みの話なので、ちょっと難しい面も。
最終的にはサンとヨンファが結ばれると思っていたので結末は意外。
唯一愛したサンの実兄を殺したユスンの子供を産み育てようとしているヨンファはスゴい。
基本的にサンとホンピョが別々に描かれているれど、各所でもう少し絡みがあるストーリーだともっと良かったかも?

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子

【O.S.T.】




【DVD-BOX】



posted by ゴルちゃん at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック