気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年05月18日

1%の奇跡 第22話「負けてたまるか 夜空の星をつかむまで!」

テハ(イ・ビョンウク)の結婚宣言は、ヒョンジン(ハン・ヘジン)によって拒否された。
ある日の病院、ソヒョン(キョン・チュン)と立ち話するヒョンジンが突然倒れた。
テハを訪ねたソヒョンは、テハを一発殴りヒョンジンをこのまま放っておいていいのかと詰め寄った。
テハが責任をとると話すと、ソヒョンはヒョンジンが妊娠していることを伝えた。
ヒョンジンに会ったテハは子供のためにもと改めて結婚を説得するが、ヒョンジンは反対されている結婚はできないと態度を変えなかった。
その頃テハの母は、チェインの母の語る結婚観や家族観を聞いて、自分の価値観が少しずつ変化していくのを感じとっていた。
ヒョンジンに説得され実家に戻ったテハは、両親にヒョンジンの妊娠を伝えた。
嬉しい父は結婚に乗り気、内心は嬉しい母もしぶしぶながらを装ってようやく結婚を認めた。
母の許しが出たことで、ヒョンジンも結婚を承諾、久しぶりにヒョンジンの笑顔が戻った。
テハの母も口は悪いけど暖かくヒョンジンを受け入れた。
一方、ヒョンジンの妊娠を知ったチェイン(カン・ドンウォン)は、先を越されたと悔しくて仕方がない。
自分達も早くと言うチェインに、タヒョン(キム・ジョンファ)は、"星を取るには空を見ないと..."

1%の奇跡 ドラマ情報

1%の奇跡 キャスト&登場人物
1%の奇跡 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:1%の奇跡
posted by ゴルちゃん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1%の奇跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック