気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年05月16日

風の息子 第19話復讐への決意

チャン・ハンギの本には、無二の友人だったクォン・ムヒョク(キム・セユン)が仲間を裏切り、ムヒョクの陰謀により自分が監獄送りになったことが書かれていた。
サン(シン・ヒョンジュン)は、その本から実父ハンギの激しい憤りを感じとっていた。
スヒョン(イ・イルファ)の死で抜け殻のようになったホンピョ(イ・ビョンホン)を元気づけようと、ミスク(イ・ヘヨン)の父は金庫破りの技を伝授した。
無心で練習するホンピョは、ダイヤル式の金庫も開けられるようになった。
ユスン(ソン・チャンミン)が殺人者だと知った今、ヨンファ(キム・ヒソン)は、"兄だけは絶対ダメだ"と言ったサンの言葉の意味がわかった。
サンに会ったヨンファが、何故話してくれなかったのかと尋ねると、サンは当時の自分の立場では誰も信じられなかったと答えた。
私の立場になって考えなかったのかと責めるヨンファに、サンは何も返せなかった。
サンに会ったユスンは母の気持ちを持ち出して穏便に事を収めようとしたが、サンはそれを拒んだ。
サンは、実父ハンギを殺した養父ムヒョク、そして実兄ハスを殺した義兄ユスンが、ぬくぬくと生きているのが許せないと話した。
ホンピョを訪ねたサンが全てを話すと、ホンピョはファン会長がムヒョクを支援していたことからハスを殺した実行犯がイ部長だと確信した。
その頃、ヨンファは自分を突然襲うツワリに愕然としていた。
サンがホンピョを伴い事務所に戻ると中に怪しげな人影が...中から出てきたのはイ部長だった。
ホンピョはすぐに襲い掛かるが、必死に抵抗するイ部長に逃げられた。

風の息子 ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 風の息子
ラベル:風の息子
posted by ゴルちゃん at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック