ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2011年01月01日

「王と妃」、第1話のいろいろ

ドラマ「王と妃」第1話を視聴してのいろいろです。(ネタバレ)
年末年始BS各局の韓国ドラマの休止が相次ぐ中、年明けを待たず2010年12月31日、BS日テレで放送開始になりました。
まず驚いたのが「龍の涙」と全く同じオープニング曲。
ストーリー自体が「龍の涙」の続編と思われますが、まさかオープニング曲まで一緒とは。
朝鮮第5代国王・文宗が瀕死の状態から始まり、ちょっと時代が遡ったりして分かりにくい面もありましたが、早速権力争いが始まり引き込まれました。
主役?のチェ・シラはじめチャン・ソヒらお馴染みの人たちがいっぱい登場しました。
これまで文宗以降、成宗手前までを詳しく描いたドラマを観たことが無いので楽しみです。
順調に放送が進めば週一の「龍の涙」を追い越してしまいますね。

王と妃 ドラマ情報

王と妃 キャスト&登場人物



ラベル:王と妃
posted by ゴルちゃん at 14:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ★韓国ドラマ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王と妃を見て世子役の子がどっかで見たことある・・と思って調べたらココにたどりつきました。疑問がイッキに解決してスッキリです
それにしてもココはすごいサイトですね
脇役などの情報もあるのでビックリ
このドラマまだ面白いのかどうかまだよくわかりません。これからが楽しみ

Posted by まき at 2011年01月04日 00:44
まきさん、コメントありがとうございます。
「王と妃」は、前から気になっていたドラマなので、すごく楽しみにしています。
確かに面白いかどうかわかりませんが、歴代の王がどんな感じだったのかイメージがつかめると、他の歴史ドラマも一層楽しめるような気がするので、たぶん最後まで視聴すると思います。
Posted by ゴル at 2011年01月04日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。