気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年04月20日

アイシング 第14話

試合開始直前になってもソヨン(イ・スンヨン)は現れず、あきらめたチャン(チャン・ドンゴン)はリンクに戻った。
その頃ソヨンは悩み抜いた挙句リンクに向かうが、会場前でチャンの元彼女ジヨン(ユン・ソナ)に呼び止められてしまう。
ジヨンはチャンが傷つくのが心配だから別れて欲しいと頼むが、ソヨンはお互い傷つかないように努力すると答えた。
しかし、ソヨンは試合会場に入ることなく帰っていった。
一方、試合では反則を繰り返すチャンにチャンウ(ユ・テウン)がブチ切れチャンを押し倒しボコボコに殴った...チャンウは退場処分。
宿舎に戻ったチャンウはテホ(イ・ジョンウォン)に、親友のヒョクが死んでからずっと思い悩み自殺まで考えたと、心の苦しみを口にした。
そして、ヒョクの親友と言いながら今はチャンと同じ一人の女性ソヨンを愛してしまっていると打ち明けた。
その後、一人になったチャンウは部屋のカギをかけ飛び降り自殺をはかろうとした...間一髪テホが制止した。
夜、ようやくソヨンに会ったチャンは、もう自分を苦しめないと約束して欲しいと頼んだ。
次の試合、両チーム譲らず勝負はペナルティ・ショット(サッカーのPK戦みたいなもの)にもつれこんだ。
ソヨンが応援する中、チャンが勝負を決めるシュートを成功させた。
打ち上げをキャンセルしソヨンと帰ろうとするチャンをテホが呼び止めた。
チャンは、大切な話があるというテホを無視してソヨンの車で去っていった。
チャンウの話は聞きたくないというチャンにソヨンは、"今は助けてあげる立場、彼の力になって欲しい"と頼んだ。

アイシング ドラマ情報

韓国ドラマ登場人物 アイシング
ラベル:アイシング
posted by ゴルちゃん at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック