ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2006年03月29日

イヴのすべて 第9話

ソンミ(チェリム)を外に連れ出したヒョンチョル(チャン・ドンゴン)は、ひたすら謝った。
ヒョンチョルがどこへ行っても会長の息子といわれる中、君といると一人の人間になれたと言い訳してもソンミは納得しなかった。
次の日、機嫌の直らないソンミにヒョンチョルは、好きだと告白。
その様子を見ていたヨンミ(キム・ソヨン)は、その場にジュヒ(キム・ジョンウン)を呼び出した。
ヒョンチョルを愛するジュヒは動揺を隠せなかった。
一方、社内ではソンミの入社までもがヒョンチョルのコネだと噂になっていた。
ヨンミはヒョンチョルや仲間の社員の前ではソンミの味方を装っていたが、内心はロンドンで偶然ヒョンチョルと知り合いになったソンミの運のよさに嫉妬していた。
一旦は降板を申し出た朝の番組にソンミがデビューした。
父親が贈ってくれた花をヒョンチョルからだと勘違いしたことでソンミとヒョンチョルの溝は少し埋まった。
ヒョンチョルがウジン(ハン・ジェソク)に恋の悩みを相談。
ウジンがその事をヨンミに話すと、ヨンミはヒョンチョルの恋の相手がソンミであることを明かした。
そんな中、今度はヨンミが7時のニュースにデビューした...テレビに映る姿は、ヨンミにつきまとう男インスにも見られていた。
ウジンと食事中、ヨンミがジュヒに呼び出された...ウジンをほったらかしで急ぐ。
ヨンミがジュヒとの待ち合わせ場所にいくと、そこにはヒョンチョルの姿...泥酔するジュヒ。
そして、ヨンミはヒョンチョルへの接近を開始した。

イヴのすべて ドラマ情報

イヴのすべて キャスト&登場人物
イヴのすべて キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:イヴのすべて
posted by ゴルちゃん at 10:21| Comment(0) | TrackBack(1) | イヴのすべて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

韓国、韓流ドラマの専門館
Excerpt: はじめまして、ラブレター、フルハウス、1%奇跡やピアノといった韓国ドラマ、韓流ドラマ専門のお役立ち情報サイトです。ご興味があればご訪問くださいm(__)m
Weblog: 韓国、韓流ドラマの専門館
Tracked: 2006-04-07 12:57