ピノキオ
(BSJapanext)6/24(月)15:00スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2006年03月07日

サンドゥ、学校へ行こう! 第11話「泣いてたまるか!」

サンドゥ()は急いでポリ(ソン・ミンジュ)を病院へ運んだ。
ポリは白血病を併発していた。
待ちぼうけになったウナン(コン・ヒョジン)は、自分も約束の場所に行けなかったとウソのメッセージを残した。
必死に泣くのをこらえながらサンドゥは昔を思い出していた。
セラ(ホン・スヒョン)が妊娠しても全く関心を示さないサンドゥ。
ポリを産んでもサンドゥの態度は変わらない。
ある日、セラはポリを捨ててソウルへ行くと言い出した。
セラがポリを預けた場所に来たサンドゥは、ポリを引き取るが病気だと言われてしまう。
ポリの高額な入院費を払うため、サンドゥはツバメだった叔父さんに弟子入りした。
その頃、ウナンは以前訪ねた家でサンドゥの制服を発見、そこでサンドゥを待つことにした。
トイレを借りるため部屋に入ったウナンは、そこで父の遺品である蓄音機、そして自分の携帯電話を見つけた。
ジファン(ヨ・スンヒョク)から連絡を受けたミンソク(イ・ドンゴン)が連れ戻しに来るが、ウナンは、"サンドゥがいないと生きていけない"と応じない。
それを聞いていたセラは、更に叔父さんからサンドゥの忘れられない人がウナンだと聞かされ、あまりの衝撃に笑うしか無かった。
入院費のためにツバメに戻ったサンドゥ、居場所を知ったウナンが乗り込んで妨害した。
"営業妨害だ"と涙をこらえて立ち去るサンドゥ、涙が止まらないウナン。
思い直したサンドゥがウナンのところに引き返すが、悲しそうなウナンの背中にサンドゥは声をかけられなかった。
ウナンの母の店に来たセラは、ジファンに私の弟になれとしつこく迫った...何がなんだか理解できないシファンは気味が悪かった。
翌朝、サンドゥが学校に戻ってきた。
嬉しそうなウナンに対してサンドゥは浮かない顔を隠せなかった。

サンドゥ、学校へ行こう! ドラマ情報

サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物
サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サンドゥ、学校へ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック