ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2006年03月06日

イヴのすべて 第6話

ヨンミ(キム・ソヨン)とウジン(ハン・ジェソク)は、ホテルに入り一夜をともにした。
朝、帰ってきたウジンとヨンミをウジンの母(パク・ウォンスク)は、気が狂ったように罵倒した。
ウジンをトリコにするヨンミに、ソンミ(チェリム)は、私への仕返しのつもりかと尋ねた。
ウジンの心を奪われたソンミは、その悲しみをヒョンチョル(チャン・ドンゴン)への手紙にぶつけた。
しばらくすると、父親が倒れてヒョンチョルが帰国することになった。
後妻に入った女の一族が父親の会社MBSテレビを乗っ取るつもりのようだ。
ヒョンチョルに会ったソンミは、失恋の悲しみがウソのように明るかった。
ヨンミはウジンとともに、母へのプレゼントを買ってくるが全く受け入れられなかった。
ある日、ヨンミはソンミの前で体調が悪いようにふるまい、産婦人科で生理痛の薬をもらった。
その後、ウジンから身を引く態度を見せるヨンミ。
何があったのかと問い詰めるウジンは、ヨンミのバッグから産婦人科の薬を見つけた。
子供を堕したというヨンミ...ウジンはスッカリ信じ込んでワカメスープまで作り出す。
そして、ヨンミの作戦も最終段階。
ウジンの母を呼び出して妊婦が飲むというワカメスープを飲んでいるところを目撃させる。
ヨンミの堕胎を知ったウジンの母は、あきらめてヨンミを嫁にもらう覚悟を決めた。
全てを聞かされたソンミは、ヒョンチョルの前で大泣きした。
会社乗っ取りを阻止すべくヒョンチョルがMBSテレビの理事に就任した。
そして、MBSテレビのアナウンサー採用試験が行われた。
ソンミもヨンミも合格し、二人はお互いの目をじっと見つめ合い対抗心をあらわにした。

イヴのすべて ドラマ情報

イヴのすべて キャスト&登場人物
イヴのすべて キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:イヴのすべて
posted by ゴルちゃん at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イヴのすべて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック