ピノキオ
(BSJapanext)6/24(月)15:00スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2006年03月02日

サンドゥ、学校へ行こう! 第10話「愛のためなら死ねる」

雨の中を待ち続けたウナン(コン・ヒョジン)は風邪をひき、飼い犬のチャンガは肺炎になった。
ウナンは学校で倒れミンソク(イ・ドンゴン)の病院へ。
そして、チャンガが死んだ。
チャンガは、元はサンドゥ()の飼い犬だったチャンガをウナンがサンドゥだと思って代々育ててきた犬だった。
ポリ(ソン・ミンジュ)はセラ(ホン・スヒョン)を母親として認め、なついていた。
そして、ウナンの母もセラがポリの母親であることを知り、更に自分がセラの母親であることに気づいた。
その昔、ウナンの母コン・シムナンは、セラを父親の元に返し自分は海で死のうと決意し汽車に乗った。
そこで、母親のいないウナンと出会い死ぬに死ねなくなり、ウナンの母親として今に至っていた。
一方、セラの父親は引っ越していて、セラは天涯孤独の身で生きていくことになった。
サンドゥは叔父さんと一芝居うってポリの機嫌を取り戻した。
ミンソクから愛があるなら身を引けと言われたサンドゥは、ウナンとポリのためなら死ねる、傷つくことは恐れないと言い返した。
サンドゥがツバメだと知ったヒソ(ビン)は、ジファン(ヨ・スンヒョク)に連絡した。
ジファンはそのことをウナンに伝えようとするが、サンドゥが昔大好きだったお兄さんだと知って何も言えなくなる。
ミンソクから呼ばれたウナンは、指輪を渡されるが断った。
そして、ウナンはサンドゥとの待ち合わせ場所に向かった。
一方、サンドゥはポリを連れてウナンに会わせようとしていた。
ウナンの携帯にジファンからメールが届いた..."サンドゥは、ツバメだって"。
そして、タクシーから降りたサンドゥ、ポリの様子がおかしい...ポリは鼻血を出していた。

サンドゥ、学校へ行こう! ドラマ情報

サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物
サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サンドゥ、学校へ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック