ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2006年02月22日

イヴのすべて 第5話

放送祭の司会の公開オーディションが始まった。
一次審査がテレビ局アナのジュヒ(キム・ジョンウン)らを審査員に迎え行われ、ソンミ(チェリム)もヨンミ(キム・ソヨン)も余裕で通過した。
そして最終審査、一般学生の投票で優勝者が決まる。
アカデミックな話題で挑戦したヨンミに対し、ソンミは身近な試験の話題を披露し、一般受けしたソンミが優勝した。
納得のいかないヨンミはソンミに、大衆に媚びるのが上手と罵った。
ソンミの家では、父やウジンの母(パク・ウォンスク)、ジュンモ(アン・ジョンフン)がソンミの優勝パーティを開いていた。
その頃、ウジン(ハン・ジェソク)はヨンミを慰めていた...ウジンがソンミのパーティーに姿を見せることは無かった。
一方、ロンドンではヒョンチョル(チャン・ドンゴン)が優勝を伝えるソンミからの手紙を読んでいた。
放送祭リハーサル中、ヨンミはソンミのかばんの中の化粧水を除光液に入れ替え、邪魔をしようと試みるが失敗。
二人は取っ組み合いになるが、ウジンが仲裁に入りヨンミの仕業だという証拠を持たないソンミに謝れと迫った。
そして放送祭当日、ソンミの司会が始まり無事1部が終了。
2部開始までの休憩時間、ソンミの父の接触事故を知ったヨンミは、その事をソンミにわざと大げさに伝えた。
慌てて病院に向かうソンミ...ヨンミが2部の司会の代役を務めた。
事情を知ったソンミはヨンミを罵倒、みんなの手前ヨンミは自分も動揺していたと謝罪した。
しかし、ウジンの母は、これがヨンミの仕組んだ事だと見抜いていた。
ヨンミに会いに行くというウジンを母は引き止めた...会いに来ないウジンをヨンミが責めた。
世間から冷たくされてきた今までの人生を嘆くヨンミ、母とヨンミの間で板ばさみになるウジン。
街で泥酔したウジンを介抱するヨンミの目にホテルのネオンが飛び込んできた。

イヴのすべて ドラマ情報

イヴのすべて キャスト&登場人物
イヴのすべて キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:イヴのすべて
posted by ゴルちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イヴのすべて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック