気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年02月07日

威風堂々な彼女 第11話

オジンをだっこしたインウ(シン・ソンウ)は、ウンスの車で病院へ向かった。
病院では、母(キム・ヘスク)の意識が戻りウニ(ペ・ドゥナ)は泣いて喜んだ。
泣きながら病室から出たウニは、ジフン(カン・ドンウォン)に軽く抱き寄せられた...横にはオジンをだっこしたインウ。
インウとジフン初めての対面...ぎこちない挨拶。
ウニから肝臓移植の話を訊いたウンスは、そのことを会長の前でクミ(キム・ユミ)に話した。
会長は、クミが肝臓を提供することに反対はしなかった。
ウニと会長のデートの日、クミが運転手をつとめた。
会長は生まれて初めての映画鑑賞、そして食事...ウニは会社の商品を会長に食べさせた。
ウニが小さい店では商品の売れる量が少ないと嘆くと、会長は軍隊や学校、病院に商品を納入するという方法を示した。
その頃、会長を車から降ろしたクミは病院に母を訪ねていた。
そして、母に肝臓移植はできないので一人で死んで欲しいと頼み、ウニと自分を元に戻さないで欲しいこと、自分はテソングループの後継者になること、弟の生活費や学費の面倒をみることを話した。
すべての話は、病室の外に立っていたジフンに聞かれていた。
そうとは知らないクミはジフンに、体調が悪く脂肪肝なので移植はできないと話した。
会長の誘いでウニが会長宅にやって来た...ユン社長(イ・ヘスク)やウンスは面白くない。
会長はユン社長に、インウのカイン食品を下請けにするよう命じた...ユン社長は反対だけど、大好きなインウを助ける話にウンスは賛成だ。
クミの部屋で二人きりになったウニとクミ。
クミは、ウニが会長と付き合うと自分がユン社長やウンスにいじめられるから、もう会長に会わないで欲しいと頼んだ。
クミのためウニはその願いを聞き入れた。
軍隊への納品を提案したウニは、軍隊への納品を認められるための実績作りのため工場長とともに営業活動を開始することになった。
しかし、一人社長のインウだけはやる気が無かった。
見過ごせないウニはインウに言った、"社長と私は同じ船に乗っている、船長は社長、会社にも母にも時間が無い"。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック