気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年01月12日

威風堂々な彼女 第7話

テソン食品では会長の孫娘ウンスがマーケティング部のチーフとなり、早速クミ(キム・ユミ)の企画書を破り捨て敵対心をあらわにした。
一方、カイン食品では倒産の噂が流れ社員のほとんどが辞表を出して辞めていった。
ウニ(ペ・ドゥナ)はジフン(カン・ドンウォン)から母(キム・ヘスク)を助けるためには移植手術しかないと言われ、多額の治療費が必要なことを知った。
見舞いに来たクミを母は追い返したが、病院を抜け出してまで作ったキムチをウニに命じて渡した。
会長に父親のことを尋ねたクミは、会長からお前を通じて息子を許すので仕事を覚えろと励まされた。
そして、父親の遺品がクミに託された。
遺品の中には、母親の写真と軍人用の認識票があった...認識票にある父の血液型はAB型、クミはO型だ...親子ではありえない組み合わせ。
血液検査をしたいと申し出たクミに、ジフンは検査には間違いがあると深刻には受け止めなかった。
出勤したウニは、社員が辞めたことを知ると同時に工場長から大量の餅の在庫が近々廃棄処分されるときかされた。
ウニは社長のインウ(シン・ソンウ)に何とかして欲しいとハッパをかけるが、インウはやる気が無い。
ウニはクミのコネを使いテソン食品に在庫を売ろうと会社に乗り込むが、ユン社長(イ・ヘスク)に押し売り扱いされ追い返されてしまう。
ウニはクミに頼み何とか会長に会うことが出来たが、商品は買ってもらえなかった。
ウニが帰った後会長は、"度胸だけは見上げたものだ"と感心していた。
工場長から許しを貰ったウニは、在庫を売りさばくため奔走していた。
一方、病院ではウニに代わって付き添いをしていたビョルリムとコンニムの会話を立ち聞きした母が、自分の病気がガンだと知ることに。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 17:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?o
Posted by e-アフィリ at 2006年01月12日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

2006年OTZ。
Excerpt: 昨日、エリリンは久しぶりに出かけました。男の子と会うために、1時間もかけて電車を乗り継ぎ、やっと到着した時にはあたりは暗くなっていた。バッチリ決めた、エリリンは物好きなナンパをかいくぐり、待ち合わせの..
Weblog: 捨てられたおんにゃのこ・・・
Tracked: 2006-01-12 17:33