気分の良い日
(BS朝日)6/19(水)8:30〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2006年01月08日

威風堂々な彼女 第6話

食事の席でウニ(ペ・ドゥナ)がジフン(カン・ドンウォン)に、何故連絡が途絶えるようになったのか訊いていると、そこへクミ(キム・ユミ)が現れた。
ウニとクミは涙で抱き合い6年ぶりの再会を果たした。
ウニが家族の話を始めるとクミは泣き出した...するとジフンが優しくクミに手を添えた。
クミは母の病院へ...クミは母さんのキムチが食べたいと甘えるが、母はもう会いに来るなと突き放した。
ウニがクミとの関係をジフンに問いただすと、ジフンはクミとのつきあいを認め、ただ謝るばかりだった。
ウニもオジンが自分の子供であることを打ち明けた。
その頃、財閥家では会長がウンスの結婚に反対していた。
しかし、結婚相手インウ(シン・ソンウ)がカイン食品の社長だと知ると、会長はすぐにインウを連れて来るよう命じた。
インウが会長の家に着くとクミが出迎えた...二人は初対面だ。
会長とインウの祖父は旧知の仲だった。
インウと二人きりになった会長はウンスとの結婚が財産目当てだと見抜き、一年で会社を元に戻したら結婚を認めると条件を出した。...会社が元に戻ったらウンスと結婚する必要ないと思うけど?
一方、ジフンから病院を抜け出した母が肝臓ガンときかされたウニは落ち込んでいた。
インウが多額の借金を嘆くと、ウニは自分のせいで死んだ父への借り、苦労ばかりでガンになった母への借り、父親を知らないまま生まれてきたオジンへの借り、すべて返せない借りばかり作ってきたと嘆き返した。
母はクミのためにキムチを作り、病院に戻った。
元気のない母を少しでも元気付けようと、ウニはおどけてみせた...大笑いする母、涙が溢れて止まらないウニ、部屋の外から見つめるジフン。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 15:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

今年こそやるぞ!!!
Excerpt: 新年明けましておめでとうございます。今年もこのブログをよろしくお願いいたします。
Weblog: 思い出日記
Tracked: 2006-01-08 15:55

2006年を良い年に
Excerpt: やるぞ!!! えー、待っていても何も起こらない!という事でHIROMI自らアクションを起こします。幸い、このブログを見てくれている人が結構います。ありがたい(-人-;)
Weblog: クラブ好きなHIROの日記
Tracked: 2006-01-08 16:00