ピノキオ
(BSJapanext)6/24(月)15:00スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2005年12月21日

サンドゥ、学校へ行こう! 第1話「・・・10年後、再会」

サンドゥ()は、叔父さんの指導のもと中年女性を騙して生計を立てていた。
ある日、いつものように店でオバサンを騙していると、前の席に女子高生がすわった。
サンドゥには、女子高生の顔が初恋の人ウナン(コン・ヒョジン)に見えた。
やがて、女子高生の前に現れたのはサンドゥの叔父さんだった...二度ビックリのサンドゥ。
叔父さんが女子高生に援助交際をもちかけると女子高生が騒ぎ出した...女子高生の正体は生徒のおとりになった高校教師チェ・ウナンだった。
叔父さんの写真や誘い言葉を携帯に撮っていたウナンは、それを証拠に警察に突き出すと言い出した。
逃げた叔父さんは、サンドゥにウナンの携帯を奪うよう頼んだ。
サンドゥがウナンの携帯をひったくる、逃げるサンドゥ、追うウナン...道路を横断中ウナンが車にはねられ病院に運ばれた。
そして、連絡を受けて病院へ駆けつけたのはウナンの恋人だという医者のカン・ミンソク(イ・ドンゴン)だった。
罪悪感に襲われたサンドゥがウナンの病室を覗くと、ウナンは母とミンソクと三人で花札に興じていた...ホッとするサンドゥ。
サンドゥには、難病の娘ポリ(ソン・ミンジュ)がいて、その入院費を詐欺で稼いでいた。
"花札が上手いカン先生が一番よ"というウナンの母の言葉が頭から離れないサンドゥは、早速叔父さんに花札を習った。
ポリを産んだ母セラ(ホン・スヒョン)がポリを訪ねて来たが、サンドゥは追い返した...サンドゥは未婚の父だ。
ウナンの学校の自殺騒動をウナンを訪ねてきたサンドゥが解決し学校の人気者になった。
そして、サンドゥとウナンは10年ぶりに再会した。

サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物
サンドゥ、学校へ行こう! キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サンドゥ、学校へ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック