ここに来て抱きしめて
(BS11)8/26(月)15:29〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2005年12月15日

威風堂々な彼女 第3話

クリスマスイブ、クミ(キム・ユミ)がジフン(カン・ドンウォン)にプレゼントを渡す様子を見たウニ(ペ・ドゥナ)は、自分のプレゼントをジフンに渡せず肩を落として家に帰った。
父に慰められ励まされたウニが小屋で眠りに就いたとき、ジフンがウニへのプレゼントをクミに託した。
クミはウニを起こそうとするが、なかなか起きないウニ。
クミは、こっそりプレゼントの袋の中を見るとそこにはカードが...クミの嫉妬心がガスコンロに火をつけカードを燃やそうとした。
そして、ウニの寝言...びっくりしたクミがストーブを倒し、そこへ火のついたカードが...瞬く間に小屋の中は火の海と化した。
なんとか逃げ出したクミ、まだ起きないウニ、父がウニを助けるため小屋の中へ...ウニを助け出すが父は帰らぬ人に。
父の葬式の後、家には債権者が押し寄せ、クミの大学の入学金も払えない、ウニは高校を自主退学した。
先行きが見えないどん底の一家の前に、黒塗りの高級車が止まり、財閥の会長が降りてきた。
ウニの父が昔新聞に掲載した人捜しの記事の写真を差し出して、女性の子供つまり会長の孫を捜していると言う。
母は迷わずクミがその女性の子供だとして荷造りをさせた...そして、例の懐中時計も女性の遺品だとして会長に返した。
ウニが見送る中、クミは会長の車に乗せられ一家のもとを去っていった。
数年後、ウニが出産した...子供の父親は女と逃げた。
未婚の母となったウニは、母と双子の弟達とともにソウルへやってきた...田舎より稼ぎが良さそうだからだ。
その頃、空港に一人の男インウ(シン・ソンウ)が降り立った。
配達の仕事に就いたウニは、ケガをして担架で運ばれる途中、落とした商品をインウに踏まれてしまう。
ウニは病院でジフンとスレ違うがお互い気づかない。
インウは、父親が亡くなったため帰国した...父親は、倒産寸前の食品会社をインウに残した。
一方、クミは会長の秘書になっていた。

威風堂々な彼女 ドラマ情報

威風堂々な彼女 キャスト&登場人物
威風堂々な彼女 キャスト&登場人物EX(画像付き)

posted by ゴルちゃん at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 威風堂々な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック