ミッシング2:彼らがいた
(BS12 TwellV)6/1(土)13:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年04月09日

銭の戦争 第19話

ジュヒ(パク・ジニ)がナラ(パク・シニャン)と交際していると知ったジュヒの父はナラに、娘には会わないで欲しいと頼んだ。
ジュヒが私のために今の仕事を辞めて欲しいと頼むと、ナラは、"君を愛していない、金貸しを続ける"と冷たくジュヒを突き放した。
ナラをあきらめたジュヒは、新しい銀行で働き始めた。
そして、ナラを呼び出したジュヒは、借金の一部を返し、ナラを平手打ちして去っていった。
トクゴ・チョル(シン・グ)は、天使里を担保に用意した大金をナラに渡し元手にするよう指示するが、ナラはそれを断り、"クム・ナラの天使里を作る"と宣言した。
一方、目覚めたドンポ社長は、チャヨン(キム・ジョンファ)の下で"不良債権処理班"として働くことになった。
そんな中、BA社が利子を上げたことが原因で自殺者が出た。
激怒したナラは、BA社に乗り込みウソン(シン・ドンウク)を責めるが、ウソンはウソンなりに大きく心を痛めていた。

※この記事は、BS11で放送されている全20話をもとに構成しています。(オリジナル全16話とは違います)

銭の戦争 ドラマ情報

銭の戦争 キャスト&登場人物
銭の戦争 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:銭の戦争
posted by ゴルちゃん at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭の戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック