ダーリンは危機一髪!
(BS12 TwellV)8/20(木)16:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2008年05月17日

ストック〜君に贈る花言葉〜 第17話

事情を説明しようとするスンジョ(リュ・ジン)を振り切り、ウヒョク(チェ・ミニョン)は立ち去った。
一方、ヨンジュ(パク・ジニ)も社内の噂で、ウヒョクの父の会社の不渡りを耳にした。
ウヒョクの父は、株を譲るようゼウスの会長から求められるが、キッパリと断った。
会社を救いたいウヒョクは、ソンさんという会社の筆頭債権者に援助を求めた。
夜、荒れるシニ(チェ・ジョンユン)を見かねたキョンチョルは、ウヒョクを呼び出し、"お前だけは信じてやる"と言いシニを委ねた。
しかし、ヨンジュへの想いを語るウヒョクに、シニは泣き叫び、その場を去った。
心配でウヒョクに会いに来たヨンジュは、今回の件がスンジョのせいではないと話すが、ウヒョクには、ただかばっているとしか思えなかった。
ヨンジュが、"今の関係を崩したくない"と話すと、ウヒョクは、"燃え尽きて灰になるまで想い続ける"と強い愛情を示した。
落ち込んでヨンジュが帰宅すると、家の前ではシニも泣いていた。
一方、帰宅したウヒョクに父は、亡くなった母の人工呼吸器をはずしたのは苦痛に耐えられなくなった母の望みだったことを打ち明けた。
父子の確執を作った原因でもある真実だったが、今のウヒョクには、もうどうでもいいことのように思えた。
スンジョは、ウヒョクの父の会社を救うようゼウスの会長に求めるが、話し合いは決裂した。
結婚に反対するスンジョの母は、食堂のおばあさんまで呼び出し、ヨンジュの説得を頼んだ。
それを知ったシニは、"捕まえるか、別れるかはっきりしろ"とスンジョの事務所に怒鳴り込んだ。
ヨンジュがヘビン(ヤン・ウニョン)との約束通りゼウス社を退職することになった。
すると、ヨンジュに優しい先輩はヘビンに、"あんたみたいな人の下で働きたくない"と一緒に退職する意向を伝えた。
そんな中、ウヒョクの父が脳出血で倒れてしまう...命は取り留めたものの深刻な状態だった。
ショックを受けるウヒョクの前にヨンジュが駆けつけた。
ウヒョクがヨンジュの肩にもたれかかると、二人の様子をスンジョが見ていた。

ストック ドラマ情報

ストック キャスト&登場人物
ストック キャスト&登場人物EX(画像付き)



ラベル:ストック
posted by ゴルちゃん at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ストック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。