ヒエラルキー
(Netflix)6/7(金)〜配信中!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

Netflix韓国ドラマ番組表

2008年05月16日

タルジャの春 第18話「愛するが故に捨てるべき大切なこと2」

テボン(イ・ミンギ)はタルジャ(チェリム)に、声をかけてきた女性が3年間恋人だったチャン・スジンであることを打ち明けた。
タルジャの母が夢をとるのか娘をとるのか選択を迫ると、両方大事なテボンは食堂を辞めることにした。
一方、テボンの母に呼ばれたタルジャは、テボンに渡して欲しいというお金を手切金と勘違いして大恥をかいた。
スジンに呼び出されたテボンは、ある企業の買収に弁護士として協力して欲しいと頼まれる...乗り気じゃないテボン。
スジンに送られ帰宅したテボンを見かけたタルジャは、ちょっと心配になる。
すぐには帰らず、二人が同じ家に入っていく様子を見ていたスジンは、二人が同棲していることを知った。
一方、セド(コン・ヒョンジン)は、一緒に海外へ行こうと再びソンジュ(イ・ヘヨン)にプロポーズした。
しかし、ソンジュは、"愛しているし信頼しているけど結婚できない、自分を犠牲にしてまで結婚するメリットがない"と強がった。
調理師の勉強を始めたテボンに、タルジャは弁護士に戻った方がいいと忠告する。
しかし、テボンは、"君に出会ってから夢を持つようになった、毎日ワクワクする"と嬉しそうに話し、タルジャの忠告には耳を貸さなかった。
そんな中、家の保証金が値上がりし、タルジャは、テボンの母から預かったお金に手をつけるか貯金を崩すか迷うことになる。
工事現場でバイトを始め、毎日クタクタになって帰ってくるテボンを見かねたタルジャは、母から預かったお金を差し出すが、テボンは受け取りを拒否した。
次の日、タルジャの会社に突然スジンが現れた。
スジンに食事に誘われたタルジャは、テボンと恋人どうしだった頃の自慢話を聞かされた挙句、"私にフラれ自暴自棄になってあなたと同棲した"とまで言われてしまう。
キレるタルジャだったが、スジンがまだテボンを愛しているのではないかと心配になる。
同じ頃、バイト先のテボンが事故に遭い、病院へ運ばれていた。

タルジャの春 ドラマ情報

タルジャの春 キャスト&登場人物
タルジャの春 キャスト&登場人物EX(画像付き)

ラベル:タルジャの春
posted by ゴルちゃん at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | タルジャの春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック