雲が描いた月明り
(BS-TBS)1/23(火)17:00〜スタート!

韓国ドラマ週間番組表(BS編)

韓国ドラマ週間番組表(GyaO!編)

2018年01月19日

Mother(マザー)

新作韓国ドラマ「Mother(マザー)」の制作発表会が行われ(敬称略)イ・ボヨン、ホ・ユル、イ・へヨン、コ・ソンヒらが登場しました。
同作は、冷たい先生と母に捨てられた8歳の女の子の本当の親子になるための偽の親子の悲しいラブストーリー。
日本のドラマのリメイク。
(韓国での放送:tvN 2018.1.24〜)

詳しくは、「Mother」制作発表会

【主要キャスト】
※キャスト名をクリックすると出演ドラマがわかります。
※画像をクリックするとプロフィールを表示します。(一部キャストを除く)

キャスト役名
役柄等
イ・ボヨン
イ・ボヨン
スジン
小学校科学専任担当教師
ホ・ユル
ホ・ユル
ヘナ
母親に捨てられた娘、小学生
イ・へヨン
イ・へヨン
ヨンシン
スジンの母、女優
イ・ジェユン
イ・ジェユン
ジンフン
ヨンシンの主治医
キム・ヨンジェ
キム・ヨンジェ
ウンチョル
スジンの大学の先輩
コ・ソンヒ
コ・ソンヒ
ジャヨン
ヘナの実母
ソン・ソック
ソン・ソック
ソラク
ジャヨンの同棲相手、貨物運転手
チョ・ハンチョル
チョ・ハンチョル
チャングン
刑事
チョン・ヘジン
チョン・ヘジン
イジン
スジンの妹、ピアニスト
コ・ボギョル
コ・ボギョル
ヒョンジン
スジンの末妹、新人記者
イ・ジョンリョル
イ・ジョンリョル
ジェボム
ヨンシンのマネジャー

関連記事:
[最新ニュース]

ラベル:キャスト 画像
posted by ゴルちゃん at 12:38| Comment(0) | ★新作韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

「怪物」キャスト&登場人物

2014年KBSドラマスペシャル「怪物」のキャスト&登場人物です。
【概要】
ソウル市内のホテルで起きた殺人事件を巡る容疑者、弁護士、検事らの物語。
2014年 KBS 全1話

【キャスト&登場人物】
※キャスト名をクリックすると出演ドラマがわかります。
※画像をクリックするとプロフィールを表示します。(一部キャストを除く)

キャスト役名
役柄等
ヨン・ジュンソク
ヨン・ジュンソク
ハン・テソク
ホテル殺人事件の容疑者、大学生
カン・ソンミン
カン・ソンミン
キム・ヒョンス
テソクの弁護士
パク・ビョンウン
パク・ビョンウン
チェ・ジヌク
ホテル殺人事件の担当検事
キム・ジョンス
キム・ジョンス
ハン・チャンフン
テソクの父、国会議員候補
キム・ヒジン
キム・ヒジン
ミナ
ホテル殺人事件の被害者、美人局
ユン・ギョンホ
ユン・ギョンホ
ミナの検視を担当した監察医
ヤン・スンゴル
ヤン・スンゴル
ジヌクの部下、検察捜査官
ファン・ジュヌ
ファン・ジュヌ
テソクの少年時代


ラベル:キャスト 画像
posted by ゴルちゃん at 12:22| Comment(0) | ★韓国ドラマ登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

2017年BS韓国ドラマTOP10

2017年にBS局で放送された韓国ドラマのTOP10を勝手に決めました。(完全に個人の趣向です)
今年は当たり年、TOP10はどれも甲乙つけがたい面白い作品でした。
放送が終了したドラマを対象にしているので、放送中のドラマ(まだ最終回が放送されていないもの)は対象としていません。
したがって放送中の「私の心は花の雨」「結婚契約」等は対象外です。

【2017年BS韓国ドラマTOP10】
※ドラマ名をクリックするとドラマ情報を表示します。
※画像をクリックするとキャスト&登場人物を表示します。

順位ドラマ名
1いとしのクム・サウォル

感想&結末は→こちら

(BS11)
2師任堂(サイムダン)、色の日記

感想&結末は→こちら

(BSフジ)
3女を泣かせて

感想&結末は→こちら

(BS朝日)
4野獣の美女コンシム

感想&結末は→こちら

(BSジャパン)
5僕は彼女に絶対服従〜カッとナム・ジョンギ〜

感想&結末は→こちら

(BSフジ)
6ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人

感想&結末は→こちら

(BS朝日 & WOWOW)
7六龍が飛ぶ

感想&結末は→こちら

(BSフジ)
8私の婿の女

感想&結末は→こちら

(BS11)
9家族を守れ

感想&結末は→こちら

(BS朝日)
10ハッピー・レストラン〜家和萬事成〜

感想&結末は→こちら

(BS日テレ)


【2017年BS韓国ドラマTOP11〜20】

順位ドラマ名
11偉大なる糟糠の妻

感想&結末は→こちら

(BS11)
12魔女の城

感想&結末は→こちら

(BS11)
13恍惚な隣人

感想&結末は→こちら

(BS11)
14星になって輝く

感想&結末は→こちら

(BS日テレ)
15リメンバー〜記憶の彼方へ〜

感想&結末は→こちら

(BSジャパン)
16町の弁護士チョ・ドゥルホ

感想&結末は→こちら

(BS朝日)
17ゴールデンクロス

(BS11)
18運勢ロマンス

感想&結末は→こちら

(BSジャパン)
19ファンタスティック

感想&結末は→こちら

(BSフジ)
20白夜姫

感想&結末は→こちら

(BS11)


【有力ドラマがランク外になった理由】
太陽の末裔」 --->偉大なる駄作、キャスティング先行の典型例。
嫉妬の化身」 --->コン・ヒョジンさんのこんなドラマは、もう飽きちゃたかも。
花郎(ファラン)」 --->ダメじゃないんだけど、なんか物足りない感じ。
W-君と僕の世界-」 --->わけわからんかったです。

【BS以外のこの一本】
オー・マイ・クムビ」 --->正統派感動作、来年にはBSでの放送がありそうです。

2016年BS韓国ドラマTOP10

2015年BS韓国ドラマTOP10

2014年BS韓国ドラマTOP10

2013年BS韓国ドラマTOP10

posted by ゴルちゃん at 15:24| Comment(0) | ★韓国ドラマ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

「哭婢(ゴクビ)」キャスト&登場人物

2014年KBSドラマスペシャル「哭婢(ゴクビ)」のキャスト&登場人物です。
【概要】
哭婢(ゴクビ:葬儀で行列の前に立って泣く女の奴婢)の娘として生まれた少女の物語。
2014年 KBS 全1話

【キャスト&登場人物】
※キャスト名をクリックすると出演ドラマがわかります。
※画像をクリックするとプロフィールを表示します。(一部キャストを除く)

キャスト役名
役柄等
キム・ユジョン
キム・ユジョン
ヨンシム
哭婢の娘
ソ・ジュニョン
ソ・ジュニョン
ヨンス
チェ家の庶子
ファン・ミソン
ファン・ミソン
ナム・タングム
ヨンシムの母、哭婢
アン・ビョンギョン
アン・ビョンギョン
ヨンシム母子を見守る村の顔役
イム・ジウン
イム・ジウン
トファ
ヨンスの母、清楼閣の妓生
アン・ジヒョン
アン・ジヒョン
ファジュ
清楼閣の妓生
ユン・ダギョン
ユン・ダギョン
オ氏
チェ家の本妻
キム・ジアン
キム・ジアン
チェ・ギョンピル
チェ家の嫡子、オ氏の息子
イ・ドヨン
イ・ドヨン
コブタン
ヨンシムの妹
イ・ビョンシク
イ・ビョンシク
チェ一族の長
チョン・ビョンホ
チョン・ビョンホ
チェ一族
ソン・チャノ
ソン・チャノ
喪家で笑うなとヨンシムを叩いた男
パク・ジソ
パク・ジソ
ヨンシムの少女時代


ラベル:キャスト 画像
posted by ゴルちゃん at 13:23| Comment(0) | ★韓国ドラマ登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

「ファンタスティック」登場人物の結末

ドラマ「ファンタスティック」登場人物の結末をUPしました。
いわゆる病気モノですが、全体的に暗さはなく、ジャンルとしてはラブコメだったと思います。
大根役者という設定のチュ・サンウクさんでしたが、役柄とは裏腹に重いテーマをうまく演じていたと思います。
また、婚家で虐げられているパク・シヨンさんのエピソードもメインストーリーに負けないくらい毎回楽しみにしていました。
結末は、思わせぶりな感じでしたが、納得しました。

ファンタスティック 登場人物の結末

韓国ドラマ登場人物の結末メニュー

ファンタスティック ドラマ情報

キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)

ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜 DVD-BOX1 [ キム・ヒョンジュ ]



ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜 DVD-BOX2 [ キム・ヒョンジュ ]




ラベル:最終回 ネタバレ
posted by ゴルちゃん at 09:37| Comment(0) | ★登場人物の結末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする